{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201802268039108961   整理番号:18A1229150

有色溶存有機物の光学特性を利用した静止海色衛星による東京湾の塩分分布推定に関する検討

ESTIMATION OF SALINITY DISTRIBUTIONS BASED ON THE OPTICAL PROPERTY OF COLOR DISSOLVED ORGANIC MATTER BY THE GEOSTATIONARY OCEAN CLOLOR SATELLITE IN TOKYO BAY
著者 (5件):
資料名:
巻: 73  号:ページ: I_1237-I_1242(J-STAGE)  発行年: 2017年
JST資料番号: U0396A  ISSN: 1883-8944  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
東京湾において静止海色衛星を用いた有色溶存有機物の光学特性(aCDOM)に基づく塩分分布推定を行うため,現地観測による光学観測の結果からaCDOM推定モデルを作成し,Bio-opticalモデルによるaCDOM推定適用範囲の検討を行った.その結果,aCDOM推定は粒子態の吸収係数の変化によって誤差が生じるものの,衛星画像へ推定モデル適用後において相対的に塩分を推定可能であることが分かった.さらに,衛星画像から推定された塩分分布の結果から,江戸川河口付近の低塩分水塊が船橋から浦安沖付近にかけて拡がる様子や,河川流量の増加時に荒川・隅田川・多摩川河口域から川崎沖にかけて低塩分水塊が拡がり,徐々に湾内の海水と混合していく過程が確認できた.(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
海洋物理学一般 
引用文献 (11件):
  • 1) Bowers, D. G., & Brett, H. L. : The relationship between CDOM and salinity in estuaries: an analytical and graphical solution. Journal of Marine systems, 73(1), 1-7, 2008.
  • 2) Keith, D. J., Lunetta, R. S., & Schaeffer, B. A. : Optical Models for Remote Sensing of Colored Dissolved Organic Matter Absorption and Salinity in New England, Middle Atlantic and Gulf Coast Estuaries USA. Remote Sensing, 8(4), 283, 2016.
  • 3) 岸野元彰,古谷研,田口哲,平譯享,鈴木光次,田中昭彦 : 海水の光吸収係数の測定. 海の研究, 10(6), 537-559, 2001.
  • 4) Bowers, D. G., Harker, G. E. L., Smith, P. S. D., & Tett, P. : Optical properties of a region of freshwater influence (the Clyde Sea). Estuarine, Coastal and Shelf Science, 50(5), 717-726, 2002.
  • 5) Gordon, H. R. and A. Morel : Remote Assessment of Ocean Color for Interpretation of Satellite Visible Imagery. Springer Verlag, New York, 114 pp, 1983.
もっと見る

前のページに戻る