{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201802269050451602   整理番号:18A0236247

尿素およびチオ尿素電気泳動試料緩衝液への添加はPhos-tag SDS-PAGEのためのTCA/acetone処理平滑筋組織からの蛋白質抽出の効率を改善する【Powered by NICT】

Addition of urea and thiourea to electrophoresis sample buffer improves efficiency of protein extraction from TCA/acetone-treated smooth muscle tissues for phos-tag SDS-PAGE
著者 (4件):
資料名:
巻: 39  号:ページ: 326-333  発行年: 2018年
JST資料番号: A0626B  ISSN: 0173-0835  CODEN: ELCTDN  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: ドイツ (DEU)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Phos-tag技術を用いてりん酸化分析は平滑筋ミオシン調節軽鎖(LC_20)りん酸化の高感度定量に適していることが報告されている。しかし,リン酸化解析,すなわち,蛋白質抽出の感度に影響を及ぼすもう一つの要因である。ここでは,トリクロロ酢酸(TCA)-固定組織からの全蛋白質抽出のための条件を最適化した。標準SDS試料緩衝液はTCA/アセトン処理した毛様体筋ストリップからLC_20,アクチンとミオシンホスファターゼ標的サブユニット1(MYPT1)を抽出した。一方,ドデシル硫酸リチウム(LDS)またはSDSに加えて尿素およびチオ尿素を含む試料緩衝液はこれらの蛋白質の抽出効率が高く,検出感度を増加させた4 5倍に達した。Phos tag SDS PAGEは標準SDS緩衝液とLDS/尿素/チオ尿素試料緩衝液で抽出した脱リン酸化とリン酸化LC_20sを分離した同じ程度だった。LDS(またはSDS)/尿素/チオ尿素試料緩衝液である平滑筋における高感度リン酸化解析に適していると結論した,TCA/アセトンで処理した。Copyright 2018 Wiley Publishing Japan K.K. All Rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
蛋白質・ペプチド一般  ,  電気泳動分析 

前のページに戻る