研究者
J-GLOBAL ID:201901000915830639   更新日: 2021年04月29日

水越 彗太

ミズコシ ケイタ | Mizukoshi Keita
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
研究キーワード (1件): 暗黒物質
論文 (8件):
  • T. Iida, K. Mizukoshi, T. Ohata, T. Uehara, T. Batpurev, K. Fushimi, R. Hazama, M. Ishikawa, H. Kakubata, K. Kanagawa, et al. The energy calibration system for CANDLES using (n,γ) reaction. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment. 2021. 986. 164727-164727
  • S. Ajimura, W. M. Chan, K. Ichimura, T. Ishikawa, K. Kanagawa, B. T. Khai, T. Kishimoto, H. Kino, T. Maeda, K. Matsuoka, et al. Low background measurement in CANDLES-III for studying the neutrino-less double beta decay of $^{48}$Ca. 2020
  • The XENON collaboration, E. Aprile, J. Aalbers, F. Agostini, M. Alfonsi, L. Althueser, F. D. Amaro, V. C. Antochi, E. Angelino, J. R. Angevaare, et al. Projected WIMP Sensitivity of the XENONnT Dark Matter Experiment. 2020
  • E. Aprile, J. Aalbers, F. Agostini, M. Alfonsi, L. Althueser, F. D. Amaro, V. C. Antochi, E. Angelino, J. R. Angevaare, F. Arneodo, et al. Excess Electronic Recoil Events in XENON1T. 2020
  • Measurement of ambient neutrons in an underground laboratory at Kamioka Observatory and future plan. 2020. 1468
もっと見る
MISC (3件):
講演・口頭発表等 (23件):
  • XENONnT実験の 中性子反同時計測を含めた 検出器応答評価
    (日本物理学会第76回年次大会 (2021) 2021)
  • 液体キセノン2相式検出器での低エネルギーのBG review
    (ミグダル観測検討会2020 2020)
  • スピン依存する暗黒物質検出のための液化CF4スペクトロメーターの開発
    (2020年日本物理学会秋季大会 2020)
  • XENONnT実験中性子反同時計測システムの較正とシミュレーション
    (日本物理学会2020年秋季大会 2020)
  • 暗黒物質(WIMP)探索実験
    (第1回地下宇宙若手研究会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2019 - 現在 神戸大学 物理学専攻
  • 2017 - 2019 大阪大学 物理学専攻
  • 2013 - 2017 神戸大学 物理学科
経歴 (1件):
  • 2019/04 - 現在 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
委員歴 (1件):
  • 2019/04 - 2021/03 宇宙素粒子若手の会 会長
受賞 (1件):
  • 2020/10 - 東北大学金属材料研究所 第8回 研究部共同利用・共同研究 若手萌芽研究最優秀賞 二重ベータ崩壊探索用シンチレータ結晶の新規開発
所属学会 (1件):
日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る