研究者
J-GLOBAL ID:201901001137720983   更新日: 2024年07月09日

藤原 誠

FUJIWARA MAKOTO | Fujiwara Makoto
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 胎児医学、小児成育学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2021 - 2025 軟骨無形成症における特異的肥満の耐糖能機序の解明
  • 2019 - 2021 軟骨無形成症における特異的肥満と2型糖尿病罹患の関連の解明
  • 2015 - 2017 小児骨系統疾患の病態解明を目指した疾患特異的ヒトiPS細胞の骨分化誘導法の確立
  • 2013 - 2016 下垂体で機能する甲状腺ホルモントランスポーターの同定と機能解析
  • 2013 - 2016 骨基質形成と骨石灰化カップリング機構の解明-スクレロスチンを鍵分子として-
全件表示
論文 (90件):
  • 藤原 誠, 植田 郁実, 中道 龍哉, 石見 壮史, 齋藤 広幸, 山田 知絵子, 中野 由佳子, 中山 尋文, 山本 賢一, 大幡 泰久, et al. X連鎖性低リン血症性くる病・骨軟化症(XLH)の小児期および成人期における臨床像. 日本小児科学会雑誌. 2024. 128. 2. 226-226
  • 植田 郁実, 石見 壮史, 山田 知絵子, 中道 龍哉, 中野 由佳子, 山本 賢一, 中山 尋文, 藤原 誠, 大幡 泰久, 北岡 太一, et al. 成長ホルモン分泌を精査したMcCune-Albright syndromeの女児例. 近畿小児内分泌症例検討会プログラム・抄録集. 2024. 1回. 3-2
  • K. Amano, Y. Kitaoka, S. Kato, M. Fujiwara, D. Okuzaki, T. Aikawa, M. Kogo, S. Iida. Pth1r Signal in Gli1+ Cells Maintains Postnatal Cranial Base Synchondrosis. Journal of Dental Research. 2023. 102. 11. 1241-1251
  • 山本 賢一, 大幡 泰久, 藤原 誠, 武鑓 真司, 石見 壮史, 山田 知絵子, 齋藤 広幸, 中野 由佳子, 中山 尋文, 北岡 太一, et al. 全エクソーム解析で病的バリアント未同定な骨形成不全症患者に対するゲノム解析の有用性の検討. 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集. 2023. 41回. 155-155
  • 藤原 誠, 石見 壮史, 山田 知絵子, 武鑓 真司, 山本 賢一, 中野 由佳子, 中山 尋文, 大幡 泰久, 北岡 太一, 窪田 拓生, et al. 本邦におけるFGF23関連低リン血症性くる病・骨軟化症患者の臨床像の解析. 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集. 2023. 41回. 175-175
もっと見る
MISC (88件):
  • 野添彬, 宮川和晃, 中野知帆, 田中晋, 武鑓真司, 藤原誠, 大幡泰久, 窪田拓生, 大薗恵一. ヒトiPS細胞由来象牙芽細胞様細胞を用いた低ホスファターゼ症の病態解明. 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集(CD-ROM). 2023. 41st
  • 北岡 太一, 石見 壮史, 山田 知絵子, 武鑓 真司, 山本 賢一, 中野 由佳子, 中山 尋文, 藤原 誠, 大幡 泰久, 窪田 拓生, et al. 測定法変更に伴う血清アルカリホスファターゼ値の評価について. 日本内分泌学会雑誌. 2022. 98. Suppl.Update. 36-38
  • 北岡 太一, 石見 壮史, 山田 知絵子, 武鑓 真司, 山本 賢一, 中野 由佳子, 中山 尋文, 藤原 誠, 大幡 泰久, 窪田 拓生, et al. 測定法変更に伴う血清アルカリホスファターゼ値の評価について. 日本内分泌学会雑誌. 2022. 98. Suppl.Update. 36-38
  • 石見 壮史, 島上 洋, 武鑓 真司, 中山 尋文, 藤原 誠, 大幡 泰久, 北岡 太一, 窪田 拓生, 別所 一彦, 藤本 潤, et al. 自己免疫性肝炎にループス腎炎とシェーグレン症候群を合併した女児例. 日本小児腎臓病学会雑誌. 2022. 35. 1Suppl. 173-173
  • 北岡 太一, 石見 壮史, 青天目 信, 山田 知絵子, 武鑓 真司, 中山 尋文, 藤原 誠, 大幡 泰久, 窪田 拓生, 大薗 恵一. 初回腎生検でthrombotic microangiopathy様の病理組織所見を認めた二次性巣状分節性糸球体硬化症の女児例. 日本小児腎臓病学会雑誌. 2022. 35. 1Suppl. 212-212
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1997 - 2003 大阪大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (大阪大学)
経歴 (2件):
  • 2020/08 - 現在 大阪大学 大学院医学系研究科
  • 2020/08 - 現在 大阪大学 大学院歯学研究科 助教
所属学会 (7件):
日本小児腎臓病学会 ,  日本小児内分泌学会 ,  日本人類遺伝学会 ,  日本骨代謝学会 ,  日本腎臓学会 ,  日本内分泌学会 ,  日本小児科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る