研究者
J-GLOBAL ID:201901002433947434   更新日: 2023年12月13日

山本 清威

Yamamoto Kiyotake
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (4件): 細胞生物学 ,  病態医化学 ,  分子生物学 ,  薬理学
研究キーワード (5件): 分子細胞生物学 ,  血管内皮細胞 ,  急性呼吸窮迫症候群 ,  血管透過性 ,  糖尿病
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2022 - 2025 男性不妊症新規原因遺伝子の同定と治療法の開発研究
  • 2021 - 2024 低分子量G蛋白質Rap1による血管透過性制御とその破綻によるARDSの病態解明
  • 2022 - 血管透過性制御による新規ARDS治療法開発
  • 2021 - 男性不妊症に対するゲノム創薬研究
  • 2020 - Rap1シグナルによる血管透過性制御機構の解明
論文 (4件):
MISC (2件):
講演・口頭発表等 (15件):
  • Rap1低分子量Gタンパク質はVE-cadherin接着を増強することで肺の血管バリア機能を維持している
    (第8回 血管生物医学会 若手研究会 2023)
  • ヒト精子運動率関連遺伝子ERBB4をターゲットとした化合物の探索と精子運動率の検討
    (第95回日本生化学会大会 2022)
  • GWASによる精子濃度関連遺伝子座の同定とゲノム創薬研究
    (第95回日本生化学会大会 2022)
  • Rap1低分子量Gタンパク質は肺における血管透過性制御に必須である
    (日本薬学会第142年会 2022)
  • Rap1低分子量Gタンパク質による血管透過性制御とそれを標的とする血管透過性亢進がかかわる疾患の治療戦略
    (日本薬学会第142年会 2022)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2013 - 2017 徳島大学大学院 薬科学教育部 博士課程
  • 2007 - 2013 摂南大学 薬学部 薬学科
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (徳島大学大学院)
経歴 (5件):
  • 2023/02 - 現在 宮崎大学 医学部 機能制御学講座 血管動態生化学分野 助教
  • 2021/07 - 2023/01 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 医薬品情報学分野 助教
  • 2019/06 - 2021/06 日本医科大学 先端医学研究所 病態解析学部門 博士研究員
  • 2018 - 2019 医療法人財団 康生会 武田病院 薬剤部 薬剤師
  • 2017 - 日本赤十字社 近畿ブロック血液センター 医療技術職(薬剤師)
所属学会 (3件):
日本血管生物医学会 ,  日本生化学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る