研究者
J-GLOBAL ID:201901005291831408   更新日: 2020年08月31日

伊藤 大輔

イトウ ダイスケ | ITO DAISUKE
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 建築環境、建築設備
研究キーワード (3件): 昼光 ,  光環境 ,  建築環境工学
論文 (13件):
MISC (18件):
  • 藤本 哲夫, 足永 靖信, 武田 仁, 伊藤 大輔. 40320 保水性建材の屋外実験と熱水分同時移動解析 : (その2)物性値の整備(クールルーフ・ペイブメント(3),環境工学I). 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境. 2011. 2011. 679-680
  • 伊藤 大輔, 足永 靖信, 武田 仁, 藤本 哲夫. 40321 保水性建材の屋外実験と熱水分同時移動解析 : (その3)屋外実験(クールルーフ・ペイブメント(3),環境工学I). 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境. 2011. 2011. 681-682
  • 武田 仁, 足永 靖信, 伊藤 大輔, 藤本 哲夫. 40322 保水性建材の屋外実験と熱水分同時移動解析 : (その4)数値計算(クールルーフ・ペイブメント(3),環境工学I). 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境. 2011. 2011. 683-684
  • 村田 正徳, 長吉 謙輔, 岩田 利枝, 伊藤 大輔. 40242 LED光源を用いた周辺視の不快グレア評価に関する研究(LED照明(2),オーガナイズドセッション,環境工学I). 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境. 2011. 2011. 517-520
  • 藤本 哲夫, 伊藤 大輔, 武田 仁, 近藤 靖史, 足永 靖信. 40394 高反射率塗料の適切な普及に向けた調査研究 : その1 日射反射率の保持率の試験結果(クールルーフ(1),環境工学I). 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境. 2010. 2010. 813-814
もっと見る
特許 (2件):
講演・口頭発表等 (10件):
  • 40208 直射日光利用型窓装置の選択・設計支援のための省エネルギー簡易性能評価指標の開発(昼光設計・評価,環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)
    (環境工学I 2014)
  • 41024 人工太陽装置を用いた開口部の入射角特性に関する測定方法の確立(その2) : 日射侵入率測定装置のバーチャルシミュレーターの提案(熱性能評価指標,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)
    (環境工学II 2014)
  • 40215 雲高計を用いた都市の夜間上方光束推定方法の提案(測光・計算ツール,環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)
    (環境工学I 2013)
  • 41058 入射角特性を考慮した開口部の日射侵入率の屋外測定(窓・外皮の熱性能,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)
    (環境工学II 2013)
  • 41057 人工太陽装置を用いた開口部の入射角特性に関する測定方法の確立(その1) : ガラス開口を対象とした日射侵入率の測定方法に関する検討(窓・外皮の熱性能,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)
    (環境工学II 2013)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東海大学)
所属学会 (2件):
照明学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る