研究者
J-GLOBAL ID:201901012312039978   更新日: 2020年01月20日

吉田 千春

ヨシダ チハル | Yoshida Chiharu
所属機関・部署:
職名: 助教A
研究分野 (1件): 日本語教育
研究キーワード (1件): 異文化間教育、多文化共生、混住型学生宿舎
論文 (10件):
  • ゴロウィナ・クセーニヤ, 吉田千春. 言語講座から見えた言語的多様性やバイリンガル教育-港区で行われた講座の事例から-. 『地方自治体による当事者主体の支援モデル「外国人人材育成講座」の試み』 平成 24 年度〜28 年度科学研究費基盤研究(C) 課題番号 24520584 研究成果報告書. 2018
  • 吉田千春, 田中友章, 横田雅弘. 多文化の学びを育む混住型国際学生宿舎の研究. 住総研研究論文集・実践研究報告集. 2018. 44. 191
  • ゴロウィナ・クセーニヤ, 吉田千春. 就学前児童への外国人親の母語の継承における社会心理的要因-在日外国人母親によるナラティフブを中心に-. 言語文化教育研究. 2017. 15
  • 吉田千春, 田中友章, 飯田捷. 混住型学生宿舎の計画と運営に関する研究-スーパーグローバル大学創成支援採択大学の先導的事例を対象として-. 住宅系研究報告会論文集. 2016. 11
  • 吉田千春. 混住寮では何が学ばれているのか-レジデント・アシスタントの語りを中心に-. 国際日本学研究論集. 2016. 4
もっと見る
書籍 (1件):
  • 日本語でインターアクション
    凡人社 2014
講演・口頭発表等 (14件):
  • 多文化環境の混住寮で育まれる学びー学習環境デザインに着目してー
    (異文化間教育学会 第40回大会 2019)
  • 母語継承に対する親の思いのプロセス -子育てふりかえりインタビューの質 的分析より
    (言語文化教育研究学会 第5回年次大会 2019)
  • 外国人留学生と国内学生の『混住寮』における教育的機能を考える
    (日本国際教育学会 第29回研究大会 2018)
  • グローバル人材育成の場としての混住寮 -教育的介入に着目して-
    (異文化間教育学会 第39回大会 2018)
  • 多言語・多文化社会をつくる手段として の「多言語絵本の読み聞かせ会」
    (言語文化教育研究学会第4回年次大会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2014 - 2019 明治大学 国際日本学研究科 国際日本学専攻
  • 2000 - 2002 東海大学 文学研究科 日本文学専攻日本語教育学コース
  • 1996 - 2000 東海大学 文学部 広報学科情報社会課程
  • 1993 - 1996 東京都立広尾高等学校
学位 (2件):
  • 修士(文学) (東海大学)
  • 博士(国際日本学) (明治大学)
経歴 (16件):
  • 2019/04 - 中央大学法学部助教
  • 2016/04 - 2019/03 明治大学国際日本学部助手
  • 2017/11 - 2018/03 大和プレスクール「にほんごひろば」講師
  • 2017/04 - 2017/08 千葉大学文学部非常勤講師
  • 2015/04 - 2015/08 千葉大学文学部非常勤講師
全件表示
受賞 (1件):
  • 2016 - 異文化間教育学会 第36回異文化間教育学会優秀発表賞 混住寮の生活では何が学ばれているか-レジデント・アシスタント(RA)の語りを中心に-
所属学会 (5件):
日本語教育学会 ,  留学生教育学会 ,  異文化間教育学会 ,  言語文化教育研究学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る