研究者
J-GLOBAL ID:201901014253499415   更新日: 2020年06月06日

大橋 若奈

オオハシ ワカナ | Ohashi Wakana
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 消化器内科学 ,  薬理学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2020 腫瘍領域に高発現する亜鉛トランスポーターの役割解明と治療標的としての可能性の探求
  • 2017 - 2020 敗血症性播種性血管内凝固(DIC)の分子病態解明に基づいた予防法・治療法の創出
  • 2015 - 2017 亜鉛トランスポーターによる腸管上皮幹細胞維持機構の解明
  • 2014 - 2017 敗血症病態におけるGRK2の創薬標的分子としての可能性の探究
  • 2013 - 2015 腸管上皮幹細胞の幹細胞機能維持における亜鉛トランスポーターの役割解明
論文 (31件):
もっと見る
MISC (4件):
  • 大橋若奈. 腸管恒常性における亜鉛トランスポーターの役割. 亜鉛栄養治療. 2016. 7. 1
  • 大橋若奈, 服部裕一. ARDSの病態解明と新しい治療への薬理学的アプローチ「敗血症性急性肺傷害におけるGRK2の創薬ターゲットとしての可能性」. 日薬理誌. 2015. 145. 3. 122-128
  • 大橋若奈. トピックス 「カルモジュリンによる水チャネルゲート開閉のアロステリック調節機構」. ファルマシア. 2014. 50. 4
  • 大橋若奈, 北條慎太郎, 深田俊幸. 亜鉛によるシグナル伝達:「亜鉛シグナル」とは. 分子消化器病. 2013. 6
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (6件):
  • 2019/12 - 現在 富山大学 学術研究部医学系 病理診断学講座 助教
  • 2013/04 - 2019/11 富山大学 大学院医学薬学研究部(医学) 分子医科薬理学講座 助教
  • 2011/04 - 2013/03 理化学研究所 免疫アレルギー科学総合研究センター サイトカイン制御研究グループ 特別研究員
  • 2008/04 - 2011/03 理化学研究所 免疫アレルギー科学総合研究センター サイトカイン制御研究グループ リサーチアソシエイト
  • 2007/04 - 2008/03 理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2018 - 現在 日本生化学会 北陸支部 幹事
  • 2017 - 現在 トランスポーター研究会 世話人
  • 2017 - 現在 日本亜鉛栄養治療研究会 世話人
  • 2018 - 2018 日本薬理学会 第68回日本薬理学会北部会 実行委員
  • 2015 - 2016 日本薬学会 ファルマシア トピックス小委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2016/12 - 第39回日本分子生物学会優秀ポスター賞 亜鉛トランスポーターによる小胞体ストレスと腸管上皮恒常性の制御機構
所属学会 (7件):
トランスポーター研究会 ,  日本亜鉛栄養治療研究会 ,  日本微量元素学会 ,  日本生化学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本免疫学会 ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る