研究者
J-GLOBAL ID:201901016704581288   更新日: 2020年09月14日

脇川 祐介

ワキカワ ユウスケ | Yusuke Wakikawa
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): https://www.sist.ac.jp/kiki/
研究分野 (2件): 基礎物理化学 ,  機能物性化学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2017 - 2019 新規電流検出ESR法の開発と有機太陽電池における電荷再結合の複眼的オペランド観察
  • 2011 - 2013 超分子ナノ組織体における光誘起スピン伝導効果 研究課題
論文 (15件):
  • Yusuke Wakikawa, Tadaaki Ikoma. Recombination of Free Carriers and Space Charges in Poly(3-hexylthiophene), as Revealed by Electrically and Capacitively Detected Magnetic Resonances. The Journal of Physical Chemistry C. 2020
  • Yusuke Shimoi, Daichi Honma, Airi Kurematsu, Yukari Iwasaki, Yohei Kotsuchibashi, Yusuke Wakikawa, Akihiro Saito. Effects of chitin degradation products N-acetylglucosamine and N,Nʹ-diacetylchitobiose on chitinase activity and bacterial community structure in an incubated upland soil. Soil Science and Plant Nutrition. 2020. 66. 3. 1-9
  • 王 思聰, 後藤 昭弘, 中田 篤史, 白井 康介, 脇川 祐介, 坂部 晃紀, 陳 俊達, 早川 邦夫. 電解現象を利用した超硬合金のミーリング加工の研究 : 切削抵抗の測定と加工現象の調査 (「電解加工研究委員会論文」特集). 電気加工学会誌 = Journal of the Japan Society of Electrical Machining Engineers. 2020. 54. 135. 22-30
  • R. Shoji, T. Omori, Y. Wakikawa, T. Miura, T. Ikoma. Magnetoconducntance Study on Nongeminate Recombination in Solar Cell Using Poly(3-hexylthiophene) and [6, 6]-Phenyl-C61-butyric Acid Methyl Ester. ACS Omega. 2018. 3. 9369-9377
  • Y. Wakikawa, T. Ikoma, Y. Yamamoto, T. Fukushima, K. Akiyama. Temperature Dependece of Magnetophotoconducntance in One-Dimensional Molecular Assembly of Hexabenzocoronene. ACS Omega. 2017. 2. 3260-3266
もっと見る
MISC (3件):
  • 生駒忠昭, 脇川祐介. 有機太陽電池材料における磁気伝導効果. 日本磁気学会第196回研究会. 2014. 27-32
  • 脇川 祐介. 一次元光伝導性ヘキサベンゾコロネン自己組織体のキャリア生成における電子受容体効果. 電子スピンサイエンス学会誌. 2011. 9. 40-41
  • 脇川祐介, 生駒忠昭, 関朋宏, 矢貝史樹. 多重水素結合で形成されるペリレンビスイミド超分子ナノファイバー薄膜における光電導. 光化学討論会講演要旨集. 2010. 2010. 21
講演・口頭発表等 (7件):
  • 電解現象を利用した超硬合金のミーリング加工 - 電解条件の選定
    (2020年度精密工学会春季大会学術講演会 2020)
  • 電解現象を利用した超硬合金のミーリング加工の研究 - 加工条件の加工面への影響 -
    (電気加工学会全国大会(2019) 2019)
  • 電解現象を利用した超硬合金のミーリング加工の研究 -加工条件の加工面への影響と加工現象の調査-
    (2019年度精密工学会秋季大会学術講演会 2019)
  • P3HT PCBM 系太陽電池の磁気インピーダンス分光
    (2019年光化学討論会 2019)
  • 光電流検出磁気共鳴による有機単膜ダイオードの電荷再結合研究
    (第58回電子スピンサイエンス学会年会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2010 - 2013 新潟大学 量子科学専攻 博士後期課程
  • 2008 - 2010 新潟大学 量子科学専攻 博士前期課程
学位 (1件):
  • 博士(理学) (新潟大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 静岡理工科大学 先端機器分析センター 講師
  • 2015/10 - 2019/03 静岡理工科大学 総合研究所研究所 研究員
  • 2015/04 - 2019/03 静岡理工科大学 技術課 先端機器分析センター担当 技術職員
  • 2013/04 - 2015/03 新潟大学 産学地域人材育成センター 研究員
  • 2011/04 - 2013/03 新潟大学 自然科学研究科 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
委員歴 (2件):
  • 2020/03 - 現在 ISMAR-APNMR-NMRSJ-SEST2021 合同会議組織委員
  • 2015/11 - 2015/11 第54回電子スピンサイエンス学会 実行委員
受賞 (1件):
  • 2010/11 - 電子スピンサイエンス学会 優秀発表賞
所属学会 (1件):
電子スピンサイエンス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る