研究者
J-GLOBAL ID:201901020937823815   更新日: 2020年06月09日

中川 暢彦

ナカガワ ノブヒコ | Nobuhiko Nakagawa
所属機関・部署:
職名: 医員
研究分野 (1件): 消化器外科学
研究キーワード (4件): 臨床腫瘍学 ,  分子生物学 ,  肝胆膵外科 ,  消化器外科
MISC (86件):
  • 中川 暢彦, 山田 豪, 園原 史訓, 高見 秀樹, 林 真路, 服部 憲史, 神田 光郎, 小林 大介, 田中 千恵, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 膵癌切除症例におけるNaples Prognostic Scoreの臨床的意義. 外科と代謝・栄養. 2019. 53. 3. 135-135
  • 中川 暢彦, 山田 豪, 園原 史訓, 高見 秀樹, 林 真路, 服部 憲史, 神田 光郎, 小林 大介, 田中 千恵, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 膵癌切除症例におけるNaples Prognostic Scoreの臨床的意義. 外科と代謝・栄養. 2019. 53. 3. 135-135
  • 野々垣 郁絵, 砂川 祐輝, 中川 暢彦, 水野 亮, 古池 真也, 田上 鑛一郎. 腸重積をきたし肛門外に脱出した大腸癌の2例. 日本農村医学会雑誌. 2019. 68. 1. 71-76
  • 多代 充, 山田 豪, 園原 史訓, 高見 秀樹, 林 真路, 中川 暢彦, 砂川 裕輝, 森本 大士, 神田 光郎, 田中 千恵, 小林 大介, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 藤井 努, 小寺 泰弘. 膵癌補助療法の腫瘍遺残度に対する臨床的意義の検討 プロペンシティスコア解析. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2019. 119回. PS-082
  • 林 真路, 山田 豪, 高見 秀樹, 末永 雅也, 園原 史訓, 砂川 祐輝, 森本 大士, 多代 充, 田中 伸孟, 中川 暢彦, 服部 憲史, 神田 光郎, 小林 大介, 田中 千恵, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 術前門脈塞栓術後の予定残肝容積の増大を予測する因子についての検討. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2019. 119回. PS-089
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2003 - 2009 名古屋大学 医学部 医学科
経歴 (3件):
  • 2018/04 - 現在 名古屋大学大学院医学系研究科
  • 2016/07 - 2018/03 一宮市立市民病院
  • 2009/04 - 2016/06 岡崎市民病院
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る