{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201902292355465878   整理番号:19A1787238

重みに基づく案内スパークによるファイアワークアルゴリズムの加速【JST・京大機械翻訳】

Accelerating Fireworks Algorithm with Weight-Based Guiding Sparks
著者 (5件):
資料名:
巻: 11655  ページ: 257-266  発行年: 2019年
JST資料番号: H0078D  ISSN: 0302-9743  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: ドイツ (DEU)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
著者らは,それぞれの花火個人に対して,1つ以上の重みづけベースの案内火花個人を生成することにより,その性能をさらに向上させるために,誘導された花火アルゴリズム(GFWA)に2つの戦略を導入した。最初の戦略は,それらの適合性に従って各花火個体の下で異なる重みを火花個体に割り当てて,次に一つまたはそれ以上の案内ベクトルを計算して,潜在的方向に進化するために花火個体を誘導する。第二の戦略では,花火個人の進化に基づく重みづけベースの案内火花個体数を決定する。すなわち,花火個体が次世代で進化しない場合,第二の戦略は花火個体の周りで発生する火花個体数を減らし,さらに同じ減少数の重みベース誘導火花個体を生成する。5つの異なる次元を持つCEC 2013ベンチマーク関数を用いて提案の性能を評価するための制御実験を設計した。実験結果は,提案した戦略がGFWA性能を著しく向上させるために効果的な誘導情報を提供することができて,より高い次元作業のためのその加速効果がより明らかであることを確認した。Copyright 2019 Springer Nature Switzerland AG Translated from English into Japanese by JST.【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
人工知能 
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る