{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:202002278132011846   整理番号:20A1352559

レピドクロサイト型層状チタン酸塩ナノシートからの特異的ファセット支配TiO_2ナノ結晶のテーラード水熱合成:系統的研究と増強光触媒性能【JST・京大機械翻訳】

Tailored Hydrothermal Synthesis of Specific Facet-Dominated TiO2 Nanocrystals from Lepidocrocite-Type Layered Titanate Nanosheets: Systematical Investigation and Enhanced Photocatalytic Performance
著者 (9件):
資料名:
巻: 36  号: 16  ページ: 4477-4495  発行年: 2020年
JST資料番号: A0231B  ISSN: 0743-7463  CODEN: LANGD5  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
表面に露出した種々のファセットを有する葉状および棒状ルチルTiO_2ナノ粒子,表面上に露出した[111]垂直ファセットを有する平行六面体型アナターゼナノ粒子,不規則なアナターゼナノ粒子,マイクロサイズの6点星状アナターゼ凝集体,およびアーモンド状ブルッカイト凝集体を含む一連の試料を,レピドクロサイト型層状チタン酸塩ナノシートから水熱合成した。系統的研究を,ナノシートからTiO_2多形への相転移と形態進化を明らかにするために確立し,状態図をpH値と温度の合成パラメータを調整することによって決定した。Ostwaldの熟成メカニズムに従った溶解-析出過程およびOstwaldのステップ則に従うその場トポケミカル変換プロセスから成る2種類の機構を,時間依存の水熱実験に基づいて提案した。簡単に言えば,単結晶ルチル相の形成は,非常に低いpH値を有する高温でのみ現れ,同様に,非常に高いpH値を有する高温で,ブルッカイト相を厳密に形成した。それにもかかわらず,アナターゼ相は広範囲の温度とpH値で中程度に出現する。さらに,単結晶ルチルは低温で高いpH値および棒状形態を有する低温で葉状形態を採用し,一方,アナターゼ粒子の形態的発展は不規則から平行六面体形状に,そして最終的に6点星状形態に進行し,そして,結晶サイズはpH値の減少で1000から5nmに減少した。一方,水熱時間の延長によって,層状チタン酸塩ナノシートは,最初に非晶質状態に溶解し,さらに,溶解-堆積過程に基づくルチルまたはアナターゼナノ粒子へと変換し,そして,{010}ファセット化層状チタン酸塩構造は,最初に,トポケミカル変換反応によって[111]垂直ファセットアナターゼナノシートに転換し,次に,[111]垂直ファセットアナターゼナノ粒子に分割した。より重要なことに,メソポーラス[111]-垂直ファセットアナターゼナノ粒子はDegussa P25に比べて増強された光触媒性能を示し,それは優れた電子バンド構造と効果的な電荷分離に起因した。本研究の系統的研究は,層状チタン酸塩ナノシートからのTiO_2多形の調製を完成するために重要であり,優れた光触媒性能を有するTiO_2ナノ粒子の調製のためのいくつかの参照値とガイドスキームを提供した。Copyright 2020 American Chemical Society All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
塩基,金属酸化物  ,  固-液界面  ,  光化学一般 
タイトルに関連する用語 (12件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る