研課題
J-GLOBAL ID:202104005481964152  研究課題コード:13418332

多数の経済主体が参加する公平かつ合理的な電力ネットワークインフラの最適運用手法

体系的課題番号:JPMJCR13K5
実施期間:2013 - 2014
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
再生可能エネルギーが大量導入され,多数の意思決定主体が参加する電力システムを、公平かつ合理的に最適運用する手法を開発します。送配電ネットワークと電力取引市場を,分散協調型エネルギー管理システムが相互に協調するための共通インフラと位置付け,ネットワーク余裕度を評価し,系統設置二次電池などを活用し余裕度を改善しつつ,市場参加者の入札情報に基づく発電機起動停止計画と統合的に最適化する手法を開発します。
研究制度:
上位研究課題: 分散協調型エネルギー管理システム構築のための理論及び基盤技術の創出と融合展開
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る