研課題
J-GLOBAL ID:202104009050678336  研究課題コード:09157187

コンクリートに埋め込めるマイクロ磁気センサを用いた配線フリー振動診断ユニットの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部電気情報工学科, 教授 )
研究概要:
地下構造の振動の測定や超高層建築物、橋などに多数の振動計を設置しモード測定を行い、地下鉄振動や風や地盤振動の影響、地震後の変形を診断するために、小型軽量な磁気センサをコンクリート内に埋め込み、振動情報を磁気信号の変化として捉える。また無線により振動信号の送信を行うとともに、無接点電力伝送による電力供給が可能な、磁気センサを用いた配線フリー振動診断ユニットを開発する。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る