研課題
J-GLOBAL ID:202104014177736029  研究課題コード:15658643

海洋微生物由来酵素群によるリグニン分解の高度化と人工漆材料への展開

実施期間:2015 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 海洋生命理工学研究開発センター )
研究概要:
リグニンを含む非可食バイオマスを環境調和型手法で前処理し、これを原料として、海洋微生物酵素群を使ってフェニルプロパノン芳香族モノマ ーを選択的に製造します。さらに化学触媒で「スーパー漆材料」へと機能展開して行きます。
研究制度:
上位研究課題: ホワイトバイオテクノロジーによる次世代化成品創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る