研課題
J-GLOBAL ID:202104016930612250  研究課題コード:18070114

定数時間量子アルゴリズムの設計

体系的課題番号:JPMJPR1867
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 情報理工学院, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1867
研究概要:
実用的な量子コンピュータの実現には乗り越えなくてはならない研究課題が多くあります。 特に現在は量子状態を保持することができる時間が短いため、時間のかかる計算をすることができません。 本研究課題では、入力の長さには依存しない定数の時間で計算が終了するような量子アルゴリズムの開発をします。 また、そのような量子アルゴリズムがエラーの影響をどの程度受けるのか、GPUを用いた古典シミュレーションで解析します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 量子の状態制御と機能化
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る