研課題
J-GLOBAL ID:202104019063267349  研究課題コード:16815644

グローバル量子ネットワーク

体系的課題番号:JPMJCR1671
実施期間:2016 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院基礎工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR1671
研究概要:
本研究は、光と長寿命量子メモリの間に高度に制御された量子もつれを形成し、光ファイバーを用いた量子通信を介して遠隔配置量子メモリ間の量子もつれに転換し、それにより量子プロトコルを実行する量子通信システムを実現する。そのために、これまで独立に研究されてきた光量子通信と物質量子メモリのテクノロジーおよび量子情報理論を深化し融合する。このような遠隔量子通信の高度な制御により、量子中継に代表されるグローバル量子通信の新技術シーズを生み出す。
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 量子状態の高度な制御に基づく革新的量子技術基盤の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る