研課題
J-GLOBAL ID:202104020700660570  研究課題コード:19205335

超高速IoTビッグデータ解析のための分散アルゴリズム基盤

体系的課題番号:JPMJPR1931
実施期間:2019 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院情報科学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1931
研究概要:
ビッグデータを処理する技術は増々重要となっていますが、これを高速に解析する技術は十分に開発・実装されていません。本研究では、多種大量なIoTデバイスによって生成されるIoTビッグデータを超高速に解析するための分散アルゴリズム基盤を確立します。具体的には、メトリック空間に焦点を当て、多くのデータ空間および距離関数に対応でき、かつ、効率的な並列分散アルゴリズムを設計します。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: IoTが拓く未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る