Rchr
J-GLOBAL ID:200901036357406016   Update date: May. 15, 2020

Sato Shunichi

サトウ シュンイチ | Sato Shunichi
Affiliation and department:
Job title: President
Research field  (2): Gastroenterology ,  Internal medicine - General
Research keywords  (4): 内科学一般 ,  消化器内科学 ,  Internal Medicine ,  Gastroenterology
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • ウイルス肝炎の病態と治療
  • 原発性肝癌の早期診断と治療
  • 肝不全の病態と治療
  • Pathogenesis and Management of Viral Hepatitis
  • Early Diagnosis and Management of Primary Hepatic Cancer
Show all
MISC (41):
Books (3):
  • 劇症肝炎におけるGBV-C/HGVの関与.
    第20回犬山シンポジウム G型肝炎,肝炎ウイルス重感染,B型およびC型肝硬変. 中外医学社(東京) 1998
  • Das Leberzellkarzinom in Japan und seine regionalen Eigenschaften.
    Onkologie. Georg Thieme Verlag, Stuttgart・ New York 1993
  • Das Leberzellkarzinom in Japan und seine regionalen Eigenschaften.
    Onkologie. Georg Thieme Verlag, Stuttgart・ New York 1993
Works (4):
  • 肝性脳症の病態と治療の再検討:潜在性肝性脳症を加味して 文部省平成10年度科学研究補助金(基盤研究B-2)研究成果報告書(研究課題番号:08457173)
    1996 - 1999
  • 劇症肝炎好発ラット(LEC)の脳内ペプチドとアンモニア・グルタミン酸代謝との関連 文部省平成4年度科学研究補助金(一般研究C)研究成果報告書(研究課題番号:03670375)
    1991 - 1993
  • 肝性脳症におけるCCK-8の減少とアンモニア・グルタミン酸代謝との関連 文部省平成2年度科学研究補助金(一般研究C)研究成果報告書(研究課題番号:01570409)
    1989 - 1991
  • 肝性脳症におけるCCKの脳内分布:新しい神経伝達物質としての意義 文部省昭和62年度科学研究補助金(一般研究B)研究成果報告書(研究課題番号:61480191)
    1986 - 1988
Education (4):
  • - 1963 Tohoku University
  • - 1963 Tohoku University
  • - 1958 Tohoku University School of Medicine
  • - 1958 Tohoku University
Professional career (1):
  • M.D. (Tohoku University)
Committee career (5):
  • 2003 - 日本消化器病学会 名誉会員
  • 2002 - 日本肝臓学会 名誉会員
  • 1999 - 日本内科学会 功労会員
  • IASL(国際肝臓学会) Membership
  • AGA(アメリカ消化器病学会) Membership
Awards (1):
  • 1999 - 第48回河北文化賞(平成10年度)
Association Membership(s) (5):
IASL(国際肝臓学会) ,  AGA(アメリカ消化器病学会) ,  日本肝臓学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本内科学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page