Rchr
J-GLOBAL ID:200901042929161893   Update date: Apr. 17, 2021

Kira Yasuyuki

キラ ヤスユキ | Kira Yasuyuki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
  • 大学院人間環境学府実践臨床心理学専攻
Research field  (1): Clinical psychology
Research keywords  (2): 臨床心理学 ,  Clinical Psychology
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2014 - 2016 発達障害学生に必要となる支援の実際と合理的配慮に関する研究
  • 2010 - 2011 発達障害など対人関係に問題をかかえる児童及び青年期の学生の生涯発達と支援に関する研究
  • 2010 - 2011 発達障害学生の全学的支援に向けたシステムの構築
  • 2004 - 2006 セラピストフォーカシング法の開発に関する研究
  • 2000 - 2002 沖縄地域民間巫者の果たすカウンセリング効果-民間巫者とその依頼者を対象として-
Show all
Papers (21):
more...
MISC (70):
  • 吉良 安之, 田島 晶子, 福留 留美, 高野 尚子, 中園 照美, 大塚 彩乃. 実践活動資料:対人交流に困難を抱える学生を対象としたコミュニケーションサポート活動(平成25年度). 2013
  • 吉良 安之. 自分自身の内側の声を聴く. 2013
  • 吉良 安之, 田島 晶子, 福留 留美, 山下 親子, 高野 尚子. 実践活動資料:対人交流に困難を抱える学生を対象としたコミュニケーションサポート活動. 2013
  • 吉良 安之. 21世紀初頭の『人間性心理学研究』を振り返る(第30巻記念特集 機関誌『人間性心理学研究』の誕生と発展). 2013
  • 吉良安之・福留留美・山下親子・一宮 厚・福盛英明・松下智子・高松 里・川邊秀夫・飯塚真理子・池永恵美・小田真二. 教職員のための学生サポートブック(2012年度改訂版). 2012
more...
Books (19):
  • The Significance of Focusing for the Therapist: Therapist focusing. Mikuni,M.(Ed.), The Person-Centered Approach in Japan: Blending a Western approach with Japanese culture.
    PCCS Books Ltd. Monmouth, UK. 2015
  • カウンセリング実践の土台づくり-学び始めた人に伝えたい心得・勘どころ・工夫
    岩崎学術出版社 2015
  • やさしく学べる心理療法の実践
    培風館 2012
  • セラピスト・フォーカシング-臨床体験を吟味し心理療法に活かす-
    岩崎学術出版社 2010
  • 学生相談ハンドブック
    学苑社 2010
more...
Lectures and oral presentations  (14):
  • 大学院生の心理的苦悩と支援を考える
    (第53回全国学生相談研究会議 2020)
  • Therapist Focusing.
    (The Second Asian Focusing International Conference. 2019)
  • 「交差」概念の拡張について考える
    (日本人間性心理学会第38回大会 2019)
  • Public university lecturers' attitudes about reasonable accommodation for students with developmental disorders in Japan.
    (16th European Congress of Psychology. 2019)
  • 不登校・行き詰まり状況における苦悩の理解と援助-志気の低下(demoralization)の概念からの示唆-
    (日本学生相談学会第37回大会 2019)
more...
Professional career (2):
  • M.A. (Kyushu University)
  • Ph.D. (Kyushu University)
Work history (5):
  • 2018/04 - 現在 Center for Health Sciences and Counseling Division of Student Counseling Professor
  • 2011/10 - 2018/03 基幹教育院 教授
  • 2006/06 - 2011/09 高等教育開発推進センター 教授
  • 2003/04 - 2006/05 高等教育総合開発研究センター 教授
  • 2001/04 - 2003/03 National Institute of Fitness and Sports in Kanoya Admission Research Center
Committee career (3):
  • 2019/05 - 2022/05 日本学生相談学会 理事
  • 2019/01 - 2021/03 日本学生相談機関代表者協議会 会長
  • 2010/05 - 2019/05 日本学生相談学会 理事
Awards (1):
  • 2017/05 - 日本学生相談学会 日本学生相談学会学会賞
Association Membership(s) (6):
日本学生相談学会 ,  日本人間性心理学会 ,  日本心理臨床学会 ,  日本学生相談機関代表者協議会 ,  日本臨床心理士会 ,  九州臨床心理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page