Rchr
J-GLOBAL ID:200901096000010656   Update date: Oct. 21, 2021

Yoshida Norimitsu

ヨシダ ノリミツ | Yoshida Norimitsu
Affiliation and department:
Other affiliations (3):
  • 学術研究・産学官連携推進本部高等研究院 地方創生エネルギーシステム研究センター 新産業創出分野  准教授(兼)(工学部)
  • 工学研究科  准教授
  • 自然科学技術研究科  エネルギー工学専攻エネルギー変換領域   准教授
Homepage URL  (1): http://www.gifu-u.ac.jp/~nylab
Research field  (2): Electronic devices and equipment ,  Electric/electronic material engineering
Research keywords  (5): ペロブスカイト太陽電池材料 ,  シリコン系薄膜太陽電池 ,  アモルファスおよび微結晶半導体 ,  欠陥評価のための光熱変換分光法による光吸収係数スペクトル測定 ,  電気・電子材料
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2016 - 2017 アモルファスシリコン膜のサファイヤ基板上の構造評価及び物性評価
  • 2015 - 研究題目不明(資料散逸)
  • 2008 - 2010 A study on the origin of localized states in Si thin films by photothermal bending spectroscopy
  • 2001 - 水素化アモルファスシリコン薄膜における光劣化に関連した光誘起体積変化 〜太陽電池変換効率への影響〜
  • 2000 - 2001 アモルファス半導体における光誘起体積変化現象のメカニズム解明 〜光誘起準安定欠陥生成のメカニズムとの関係〜
Show all
Papers (71):
MISC (7):
  • 久米徹二, 吉田憲充, 伊藤貴司. 第11回リフレッシュ理科教室 (東海支部岐阜会場) 開催報告. 応用物理教育. 2008. 32. 2. 127-129
  • 吉田憲充, 伊藤貴司. 第10回リフレッシュ理科教室 (東海支部岐阜会場) 開催報告. 2007. 31. 2. 107-110
  • 吉田憲充, 伊藤貴司. 第9回リフレッシュ理科教室 (東海支部岐阜会場) 開催報告. 応用物理教育. 2006. 30. 2. 85-87
  • 吉田憲充. 第25回アモルファス物質の物性と応用セミナー参加報告. New Glass. 1998. 13. 4. 62-63
  • 吉田憲充, 田中啓司. Ag-As-Sガラスにおける粒子線照射による結晶化. 北海道大学工学部高エネルギー超強力X線回折室年報. 1997. 14. 8-11
more...
Books (1):
  • 太陽電池技術ハンドブック(小長井誠, 植田譲 共編)
    オーム社 2015
Lectures and oral presentations  (229):
  • H2O添加CH3NH3PbI3薄膜における欠陥評価のための共振型光熱ベンディング分光法による光吸収スペクトル評価
    (2021年第82回応用物理学会秋季学術講演会 2021)
  • ペロブスカイト太陽電池用透明導電膜材料In2O3:Tiの熱耐性向獲得に関する研究
    (2021年第82回応用物理学会秋季学術講演会 2021)
  • ペロブスカイト太陽電池用正孔輸送材料アモルファスCu-Al-O薄膜開発のための基礎的研究
    (第17回「次世代の太陽光発電システム」シンポジウム 2020)
  • 層状ペロブスカイト(C4H9NH3)2(CH3NH3)Pb2I7薄膜における結晶配向制御に関する基礎的研究
    (2020年第81回応用物理学会秋季学術講演会 2020)
  • 導電性原子間力顕微鏡により評価したp型単結晶Si太陽電池セル表面における電圧誘起劣化加試験の影響
    (第7回名古屋大学スチューデントチャプター東海地区学術講演会 2019)
more...
Works (8):
  • 大面積薄膜シリコン太陽電池の 欠陥評価手法に関する研究開発
    太陽光発電技術研究組合 2010 - 2014
  • 微結晶3C-SiC薄膜を用いた薄膜シリコン系太陽電池の研究開発
    独立行政法人新エネルギー, 産業技術総合開発機構 2008 - 2009
  • 微結晶3C-SiC薄膜を用いたヘテロ接合薄膜シリコン系太陽電池の研究開発
    独立行政法人新エネルギー, 産業技術総合開発機構 2006 - 2007
  • 高開放電圧ヘテロ接合薄膜シリコン太陽電池
    2004 - 2005
  • 界面ナノ制御による高効率な太陽光水分解
    2002 - 2004
more...
Education (3):
  • 1994 - 1997 北海道大学大学院 応用物理学専攻 博士後期課程
  • 1992 - 1994 北海道大学大学院 応用物理学専攻 修士課程
  • 1988 - 1992 Hokkaido University Department of Applied Physics
Professional career (1):
  • (BLANK) (Hokkaido University)
Work history (3):
  • 2007 - 現在 岐阜大学大学院 准教授
  • 1999 - 2007 Gifu University
  • 1997 - 1999 Gifu University
Committee career (4):
  • 2020/10 - 現在 一般社団法人 電気学会 持続的成長を支える先進ナノ材料と有機デバイス開発・ライフサイエンス応用 調査専門委員会委員
  • 2014/04 - 現在 公益社団法人 応用物理学会 プログラム委員 (大分類 16 非晶質・微結晶の中分類 16.1 基礎物性・評価・プロセス・デバイス)
  • 2019/03 - 2020/06 一般社団法人 電気学会 先進ナノ材料・構造制御と革新的有機デバイス開発・ライフサイエンス応用 調査専門委員会委員
  • 2005 - 2007 公益社団法人応用物理学会 東海支部幹事
Association Membership(s) (2):
日本太陽光発電学会 ,  the Japan Society of Applied Physics
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page