Rchr
J-GLOBAL ID:201601001097691983   Update date: Oct. 14, 2022

Yutaka Okazaki

オカザキ ユタカ | Yutaka Okazaki
Affiliation and department:
Research field  (1): Education - general
Papers (26):
  • 岡崎 裕, 山口 康平, 中山 和幸. 和歌山大学を中心としたESD for SDGs コンソーシアム推進. 和歌山大学教育学部共同研究事業成果報告書. 2022
  • 岡崎 裕, 山口 康平, 松本 桂. 和歌山大学を中心とした「ESD for SDGs コンソーシアム」の推進. 和歌山大学教育学部共同研究事業成果報告書. 2021. 2020. 49-54
  • 岡崎 裕. コロナ禍を契機とした遠隔教育の可能性と課題 : アンケート調査、並びに先進校への聞き取りをもとにした考察. 和歌山大学教職大学院紀要 : 学校教育実践研究. 2021. 5. 33. 33-39
  • Strategy of teaching material research in young teachers : In depth learning through dialogue with teaching materials. 2019. 3. 9-14
  • 岡崎 裕, 橋本 和輝. 過小規模校における「集合学習」の取り組みに関する考察 : 過小規模校における「集合学習」の取り組みに関する考察. 和歌山大学教職大学院紀要 : 学校教育実践研究. 2019. 3. 115-122
more...
MISC (1):
  • Yutaka Okazaki, Junko Akamatsu. Development and Practice of Consumer Education Programmes with Local Collaboration and Problem Resolving : Attempt of Structurising a Programme for the sight of Problem Solving, Circulation and Collaboration. 2016. 36. 107-118
Books (21):
  • 2021年度「つなぐプロジェクト」研究報告書
    2022
  • 産学協働人材育成機構 AICE を活用した大学生による 消費者教育推進の取組 ~リーダー会自立化基盤強化に向けた情報発信強化をめざして (第2ステージ)~
    2022
  • 産学協働人材育成機構 AICE を活用した大学生による 消費者教育推進の取組 〜ニューノーマル時代における学生リーダー会の活動継続を目指して〜
    2021
  • 産学協働人材育成機構 AICE を活用した大学生による 消費者教育推進の取組 〜大学教育課程との連携と SDGs をベースとしたリーダー会活動 の活性をめざして~
    2020
  • 「産学協働人材育成機構 AICE を活用した大学生による消費者教育推進の取組~自立化に向けたリーダー会の活動づくりを目指して~」
    2019
more...
Professional career (2):
  • Master of Education (Nara University of Education)
  • Bachelor of Law (Kansai University)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page