Rchr
J-GLOBAL ID:200901059372478112   Update date: Aug. 24, 2020

Ide Hiroto

イデ ヒロト | Ide Hiroto
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (3): Primary/secondary education and curricula ,  Education - general ,  Sociology of education
Research keywords  (5): Period of Integrated Studies ,  Living Environment Studies ,  Curriculum Articulation ,  Sociology of Learning ,  Teacher Education
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2009 - 統合的カリキュラムの日韓比較研究
  • 2002 - 2007 初年次教育の組織化と実践に関する研究
  • 2004 - 歴史教育の多様化と対話に関する日韓比較研究
  • 2002 - 地方国立大学の日韓比較研究
  • 1996 - 2000 韓国社会科の成立と展開に関する研究
Show all
Papers (27):
more...
MISC (37):
  • 井手弘人. 入試文化は「イノベーション人材」を育むことができるか?ー科学的な「知」をめぐる文脈の違いを概観する. Guideline. 2013
  • 井手弘人. 東アジア入試問題比較をみる視点-「学力」という国家戦略. Guideline. 2012. 2012 4・5月. 16-19
  • 井手弘人. 隣国から未来を学ぶ-韓国高等教育の現在(19)大学院改革・2. 文部科学教育通信. 2012. 284. 22-23
  • 井手 弘人. 韓国の教員養成に学ぶ--高等教育機関が主導する「養成・研修一体型」のシステム (特集 海外の教員養成を知る(2)). Synapse. 2011. 9. 14-17
  • 井手 弘人. 「学校運営の自律化」は実現するか--韓国「五・三一教育改革案」以後の挑戦と課題 (特集 いま、世界の教育は). 教育展望. 2011. 57. 4. 38-42
more...
Books (4):
  • 激動するアジアの大学改革 -グローバル人材を育成するために-
    上智大学出版 2012
  • History education and reconciliation : comparative perspectives on East Asia
    P. Lang 2012 ISBN:9783631632840
  • 東アジア平和共同体の構築と国際社会の役割-「IPCR国際セミナー」からの提言
    佼成出版社 2011
  • 東アジアの歴史政策 : 日中韓対話と歴史認識
    明石書店 2008 ISBN:9784750328287
Lectures and oral presentations  (27):
  • 動き出した韓国「大学入試『革命』」は成功するか?-新しい「東アジア的学力」の模索
    (日本カリキュラム学会第22回大会 2011)
  • 初年次で,「話す」「書く」を促す工夫-恐れず,深める「対話」の環境づくり
    (大学コンソーシアム佐賀 第1回FD講演会 2010)
  • Conversation about Peace: for East Asia's peace education
    (IPCR 2010 International Seminar 2010)
  • パネル・ディスカッション「教員養成教育の評価と教育実践」
    (教員養成教育の「質保証」を考える 2010)
  • Conversation about Peace: for East Asia's peace education
    (2010)
more...
Works (4):
  • Tarumizu Learning Channel
    2020 - 現在
  • 教員養成教育の的確判定に関する研究プロジェクト
    2010 - 2011
  • 韓国における歴史教育実践の多様化に関する研究
    2004 - 2007
  • 韓国国立大学の統合・再編に関する研究-「国立大学発展計画」の実施動向を中心に-
    2002 - 2004
Education (6):
  • - 2000 Nagoya University
  • - 2000 Nagoya University
  • - 1999 Tokyo Gakugei University
  • - 1999 Tokyo Gakugei University
  • - 1996 Tokyo Gakugei University
Show all
Work history (14):
  • 2007 - 2009 Nagasaki University Headquarters for Planning and Evaluation
  • 2007 - 2009 Associate Professor,Headquarters for Planning and Evaluation,Nagasaki University
  • 2009 - Nagasaki University Faculty of Education
  • 2009 - Associate Professor,Elementary Education,Faculty of Education,Nagasaki University
  • 2006 - 2007 忠南大学校社会科学大学社会学科(韓国) 客員教授
Show all
Committee career (8):
  • 2020 - 現在 長崎県立松浦高等学校「地域との協働による高等学校教育改革推進事業(地域魅力化型)」(文科省指定) カリキュラム開発等専門家
  • 2019 - 現在 日本学習社会学会 理事
  • 2012 - 2018 長崎市社会教育委員
  • 2009 - 2012 山形大学教育改革諮問会議 委員
  • 2010 - 2011 中央教育審議会専門委員(大学分科会・大学グローバル化検討ワーキンググループ)
Show all
Association Membership(s) (5):
Japanese Association for the Education for Living Environment Studies and Integrated Studies ,  The Japanese Society for the Study on Teacher Education ,  Japanese Society of Education for Sustainable Development ,  Japan Society of Digital Archive ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR THE STUDY OF LEARNING SOCIETY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page