Rchr
J-GLOBAL ID:200901084456871582   Update date: Apr. 29, 2011

Okamoto Eiji

オカモト エイジ | Okamoto Eiji
Affiliation and department:
Job title: 3
Research field  (2): Commerce ,  Business administration
Research keywords  (10): サブ・アイデンティティ ,  アイデンティティ ,  役割 ,  心理的契約 ,  プロティアンキャリア ,  キャリア開発 ,  competency ,  process evaluation ,  Organizational Commitment ,  Environment Conditions of Organizations Where It Is Worthwhile to Work
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2008 - 2011 キャリア開発の日本企業での問題点について-人的資源管理の立場から-
  • 2008 - 2011 A Study about Parchasing Decision Making Support of A Consumer and IT(Information and Technology)
  • 2008 - 2011 A Study about Enviroment Conditions of Organizations Where It Is Worthwhile to Work
MISC (18):
more...
Books (18):
  • 『人的資源と組織設計』(共著)の第3章「若者を惹きつける働き甲斐ある職場環境」を執筆(pp.55-77)
    冨山房インターナショナル 2008 ISBN:9784902385564
  • 『マーケティング戦略の意思決定』(共著)の第4章「消費者行動とITの役割」を執筆(pp.69-93)
    冨山房インターナショナル 2007 ISBN:9784902385380
  • アメリカ経営学の再吟味-効率化と「人の存在」-(単著)
    白桃書房 2005 ISBN:4561264353
  • Review of American Management
    Hakuto Shiobow 2005 ISBN:4561264353
  • ITとマネジメントの接点-情報技術の可能性を探る-(単著)
    白桃書房 2002 ISBN:4561233644
more...
Lectures and oral presentations  (8):
  • アメリカ経営学の再吟味-効率化と「人の存在」-
    (現代経営・会計研究会(大阪市立大学学術情報センター文化交流会) 2004)
  • 情報技術(IT)で何ができるか-マネジメントの視点から-
    (現代経営・会計研究会(大阪市立大学田中記念館) 2002)
  • 日米企業の比較からみた「日本的テレワークの可能性」
    (テレワーク研究会(中央電気倶楽部) 1998)
  • 日本企業におけるテレワーク導入の課題
    (現代経営・会計研究会 1998)
  • 優良企業を支える情報戦略-「花王」経営方針の展開事例-
    (現代経営・会計研究会(天王寺都ホテル) 1996)
more...
Works (4):
  • ワンマン経営による企業の不正行為についての研究
    2008 - 2011
  • A study about an unjust act of a company by autocratic management
    2008 - 2011
  • ITの活用によって人間力を如何に高めるか、の研究
    2007 - 2010
  • A study about a method to make human being power by practical use of IT
    2007 -
Education (7):
  • - 1993 Osaka University
  • - 1993 Osaka University
  • - 1990 Wakayama University
  • - 1979 Osaka City University Department of Business
  • - 1979 Osaka City University
Show all
Professional career (1):
  • Economics (M. A.) (Wakayama University)
Work history (17):
  • 2009 - 現在 Mejiro University Graduate School, Business Administration MBA Program
  • 2004 - 現在 Mejiro University Graduate School, Business Administration MBA Program
  • 2003 - 現在 Mejiro University Faculty of Business Administration, Department of Business Administration
  • 2003 - 2005 〔2003-2005 広島経済大学経済学部経営学科 兼任講師(担当科目:経営組織論,経営と情報)〕
  • 2003 - 2005 Hiroshima University of Economics,Part-Time Teacher(charge subjects;management organization theory,management and infomation,seminar of business administration)
Show all
Committee career (8):
  • 2009/01/01 - 現在 目白大学経営学部長(2009年1月1日-現在)
  • 2003 - 2005 目白大学経営学部経営学科・・・進路指導委員(2003-2005)教育・研究委員(研究紀要「経営学研究」編集委員代表)(2008-現在)
  • 日本経営学会 会員
  • 日本経営教育学会 会員
  • 日本情報経営学会 会員
Show all
Association Membership(s) (7):
日本経営学会 ,  日本経営教育学会 ,  日本情報経営学会 ,  人材育成学会 ,  Japanese Academy of Human Resource Development ,  Journal of Information and Management ,  Japan Society of Business Administration
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page