Rchr
J-GLOBAL ID:200901093298647784   Update date: Oct. 26, 2021

Sakurai Izumi

サクライ イズミ | Sakurai Izumi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (2):
  • Tokai University  School of Biological Sciences Department of Marine Biology and Sciences   Professor
  • Tokai University  Hokkaido Marine Laboratory   Professor
Research field  (2): Ecology and environmental science ,  Aquaculture
Research keywords  (12): 増養殖施設 ,  漁場環境 ,  棘皮動物 ,  二枚貝 ,  河口域 ,  干潟 ,  藻場 ,  ベントス ,  沿岸漁場計画 ,  浅海増殖 ,  水産土木 ,  水産増養殖
Research theme for competitive and other funds  (11):
  • 2020 - 2024 ウバガイの加入量変動機構に関する研究
  • 2016 - 2017 植食性小型巻貝の生活史特性と海藻群落の形成に及ぼす影響評価に関する研究
  • 2014 - 2015 漁港が持つ魚類保育場機能に関する研究
  • 2009 - 2011 湾・内海スケールでのアサリ稚貝の自給と干潟ゾーニングによる生産増大システムの開発
  • 2008 - 2010 魚介類の出荷前蓄養と環境馴致による高品質化システム技術開発
Show all
Papers (89):
more...
MISC (82):
  • 櫻井 泉. 漁港水域等を活用した増養殖について. 漁港漁場漁村研報. 2021. 49. 20-26
  • Izumi SAKURAI, Minoru KIHARA, Masami OOHASHI, Nozomu MUTOU, Yuuichi NOSAKA. Annual report on Hokkaido Marine Laboratory at Tokay University in the fiscal year 2019. Proceedings of the school of biological science, Tokai University. 2021. 9. 39-50
  • 櫻井 泉, 木原 稔. 2018年度東海大学北海道臨海実験所活動報告. 東海大学生物学部紀要. 2020. 8. 31-38
  • 櫻井 泉, 木原 稔. 2017年度東海大学北海道臨海実験所活動報告. 東海大学生物学部紀要. 2019. 7. 29-36
  • 櫻井泉. 植食性巻貝の生活年周期と海藻群落形成に及ぼす影響について. 海と港. 2018. 36. 3-16
more...
Patents (3):
Books (3):
  • 水産学シリーズ172 沿岸漁獲物の高品質化-短期蓄養と流通システム(福田裕・渡部終五編)
    恒星社厚生閣 2012
  • 水産学シリーズ157 森川海のつながりと河口・沿岸域の生物生産(山下洋・田中克編)
    恒星社厚生閣 2008 ISBN:9784769910756
  • 漁業生物図鑑.新北のさかなたち
    北海道新聞社 2003
Lectures and oral presentations  (123):
  • マナマコ中間育成施設における適正収容数の推定
    (令和3年度日本水産学会春季大会 2021)
  • 漁港水域等を活用した増養殖について
    (漁港漁場漁村総合研究所第14回調査研究成果発表会第2部「漁港ストックの有効活用〜もっと増やそう!漁港育ちの魚介類〜」 2020)
  • ウバガイの加入量変動に及ぼす母貝の成熟と産卵期間の影響
    (2020年度水産海洋学会研究発表大会 2020)
  • ウバガイ稚貝発生量の年変動に及ぼす親貝の成熟状態と産卵期間の影響
    (令和元年度日本水産学会北海道支部大会 2019)
  • 北海道寿都漁港におけるアサリ垂下養殖の適地評価
    (令和元年度日本水産学会北海道支部大会 2019)
more...
Education (2):
  • 1996 - Hokkaido University
  • 1984 - 1988 Hokkaido University
Professional career (1):
  • 博士(水産学) (北海道大学)
Work history (8):
  • 2020/04 - 現在 Tokai University
  • 2018/04 - 現在 Tokai University School of Biological Sciences
  • 2013/04 - 現在 Tokai University
  • 2013/04 - 現在 Tokai University School of Biological Science Professor
  • 2007/04 - 2013/03 Hokkaido Central Fisheries Experimental Station
Show all
Committee career (21):
  • 2021/06 - 現在 日本技術士会 北方海域技術研究会 代表
  • 2019/09 - 現在 漁港漁場漁村総合研究所 北方海域広域分布資源を対象とした漁場整備方策検討調査検討委員会 委員
  • 2019/04 - 現在 北海道水産林務部 北海道海面利用協議会 委員
  • 2018/04 - 現在 日本水産増殖学会 評議員
  • 2017/06 - 現在 日本技術士会 北海道本部 幹事
Show all
Awards (3):
  • 2014/03 - 日本水産学会 日本水産学会論文賞
  • 2009/05 - 日本水産工学会 水産工学論文賞
  • 1998/11 - 北海道開発技術センター 寒地技術賞(産業部門)
Association Membership(s) (5):
日本技術士会 ,  JAPANESE SOCIETY OF FISHERIES OCEANOGRAPHY ,  日本水産工学会 ,  日本水産増殖学会 ,  日本水産学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page