Pat
J-GLOBAL ID:200903002008933438

積層体及びそれからなる医療用袋

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 河備 健二
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1999347040
Publication number (International publication number):2001162746
Application date: Dec. 07, 1999
Publication date: Jun. 19, 2001
Summary:
【要約】【課題】 衛生性が高く、柔軟性及び透明性、耐ピンホール性、ヒートシール適性に優れ、かつ耐熱性及び落袋強度についても良好な積層体、及びそれからなる薬液、血液等を収容する医療用袋の提供。【解決手段】 外層が特定のビカット軟化温度を有するポリオレフィン系樹脂材料で形成され、内層が(1)TREF溶出曲線における低結晶成分が特定のピーク温度、強度、面積を有し、(2)MFRが0.1〜20g/10分、(3)ビカット軟化温度が65〜125°Cである低結晶成分と高結晶成分とを含むエチレン・α-オレフィン共重合体を主成分とするポリエチレン系樹脂材料から形成されていることを特徴とする積層体およびそれを用いた医療用袋。
Claim (excerpt):
少なくとも外層及び内層をこの順で含む積層体であって、前記外層が以下に示す物性(A1)を満たすポリオレフィン系樹脂材料で形成され、前記内層が低結晶成分と高結晶成分とを含むエチレンと炭素数3〜18のα-オレフィンとの共重合体であって、以下に示す物性(B1)〜(B5)をすべて満たすものを主成分とするポリエチレン系樹脂材料からなることを特徴とする積層体。(A1)ビカット軟化温度Ta;Tb IPC (7):
B32B 27/32 103 ,  A61J 1/10 ,  B32B 27/00 ,  B65D 30/02 ,  C08L 23/06 ,  C08L 23/08 ,  C08L 23/10
FI (8):
B32B 27/32 103 ,  B32B 27/00 H ,  B65D 30/02 ,  C08L 23/06 ,  C08L 23/08 ,  C08L 23/10 ,  A61J 1/00 331 A ,  A61J 1/00 331 C
F-Term (39):
3E064BA24 ,  3E064BA27 ,  3E064BA30 ,  3E064BB03 ,  3E064BC01 ,  3E064BC13 ,  3E064BC15 ,  3E064BC18 ,  3E064EA30 ,  3E064FA04 ,  4F100AK03A ,  4F100AK06A ,  4F100AK07A ,  4F100AK62A ,  4F100AK62B ,  4F100AK62K ,  4F100BA02 ,  4F100GB17 ,  4F100GB66 ,  4F100JA04A ,  4F100JA04B ,  4F100JA06B ,  4F100JA11B ,  4F100JA13A ,  4F100JA20B ,  4F100JJ03 ,  4F100JK10 ,  4F100JK13 ,  4F100JK14 ,  4F100JK17 ,  4F100JN01 ,  4F100YY00A ,  4F100YY00B ,  4J002BB02X ,  4J002BB05Y ,  4J002BB11W ,  4J002BB15Y ,  4J002GF00 ,  4J002GG02
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (2) Cited by examiner (2)

Return to Previous Page