Rchr
J-GLOBAL ID:201301001364946640   Update date: Mar. 30, 2017

Ogura Kanako

オグラ カナコ | Ogura Kanako
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Research field  (1): Dermatology
Papers (3):
MISC (1):
Lectures and oral presentations  (42):
  • Annular elastolytic giant cell granulomaの診断を契機に限局型全身性強皮症の合併が判明した一例
    (第453回日本皮膚科学会大阪地方会 2016)
  • 治療抵抗性コリン性蕁麻疹におけるH2受容体拮抗薬ラフチジンの臨床効果の検討
    (第2回汗と皮膚疾患の研究会 2015)
  • 新しい疾患概念: コリン性血管性浮腫
    (第43回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会 2013)
  • 薬剤性過敏症症候群(DIHS)を考える-当科で経験した症例をふまえて-
    (神戸アレルギーフォーラム2013 2013)
  • 新しい疾患概念: コリン性血管性浮腫の8例
    (第3回汗と皮膚の研究会 2013)
more...
Education (1):
  • - 2012 神戸大学 大学院医学系研究科修了
Professional career (1):
  • 博士(医学) (神戸大学)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page