Rchr
J-GLOBAL ID:201501085392420925   Update date: Apr. 12, 2021

Karata Noriko

カラタ ノリコ | Karata Noriko
Research field  (2): Lifelong developmental nursing ,  Social welfare
Research keywords  (30): 子ども虐待 ,  気になる親子 ,  連携 ,  産科医療機関 ,  発生予防 ,  リスクアセスメント ,  修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ ,  助産師・看護師 ,  子育て支援 ,  縦断調査 ,  10代親 ,  福祉と保健の連携 ,  日韓比較 ,  妊娠 ,  支援システム ,  10代母親 ,  母子生活支援施設 ,  韓国 ,  ひとり親 ,  児童福祉 ,  妊娠から出産、子育てへの継続的支援 ,  就労支援 ,  日韓調査 ,  妊娠・出産直後 ,  出産 ,  国際比較 ,  10代親支援プログラム ,  10代親支援モデル事業 ,  子育て家庭 ,  妊娠期
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2018 - 2022 Validation of the usefulness of an educational program aimed at the child abuse prevention for Midwives and Nurses at Maternity Hospitals
  • 2016 - 2020 10代親の子育て・就業・就学に関する総合的地域支援開発-日韓の質的縦断調査
  • 2015 - 2018 Development of an educational program aimed at the child abuse prevention for Midwives and Nurses at Maternity Hospitals
  • 2012 - 2016 乳幼児を育てる10代親への継続的重層的地域支援開発-日韓の質的縦断調査を中心に-
  • 2012 - 2015 Cooperative process structure of 'parents and children of Concern' at a Maternity Hospitals and strategies for promoting cooperation between medical facilities and Public health institution - Towards Child abuse prevention
Show all
Papers (6):
MISC (3):
Lectures and oral presentations  (18):
  • 子ども虐待発生予防を目指した産科医療機関の看護職者に対する教育プログラムの実践報告2
    (日本子ども虐待防止学会第26回学術集会いしかわ大会 2020)
  • 子ども虐待発生予防を目指した産科医療機関の看護職者に対する教育プログラムの実践報告
    (日本子ども虐待防止学会第25回学術集会ひょうご大会 2019)
  • 子ども虐待発生予防を目指した産科医療機関の看護職者に対する教育プログラムの実践3
    (第60回 日本母性衛生学会学術集会, 千葉 2019)
  • 子ども虐待発生予防を目指した産科医療機関 の看護職者に対する教育プログラムの実践2-実践報告-
    (第60回 日本母性衛生学会学術集会, 千葉 2019)
  • 10代親の子育て・就学・就業に関する総合的 地域支援開発-10代母親の妊娠・出産・子育ての特徴2-30代母親調査の比較より-
    (第38 回日本思春期学会学術集会, 東京 2019)
more...
Professional career (2):
  • 修士(社会学) (東洋大学)
  • 博士(看護学) (聖隷クリストファー大学)
Work history (5):
  • 2021/04 - 現在 Yamaguchi Prefectural University Faculty of Nursing and Human Nutrition, Department of Nursing Professor
  • 2015 - 国立看護大学校 教授
  • 2009 - Bunri University of Hospitality Faculty of Nursing
  • 1995 - 東京都立看護専門学校 専任教員
  • 1986 - 日本赤十字社医療センター 助産師
Awards (3):
  • 2015/08 - 日本看護研究学会 平成26年度学会賞 原著論文「産科医療施設(総合病院)の看護職者が「気になる親子」を他機関への情報提供ケースとして確定するプロセス」
  • 2006/03 - 東洋大学 校友会学術奨励賞 修士論文「現代の出産・子育てにおける助産師の役割」
  • 2003/03 - 東洋大学 友会学術奨励賞 卒業論文「戦後の出産の施設化の背景」
Association Membership(s) (7):
THE JAPANESE SOCIETY OF CHILD HEALTH ,  JAPAN ACADEMY OF NURSING SCIENCE ,  Japanese Society for Prevention of Child Abuse and Neglect ,  JAPAN SOCIETY OF MATERNAL HEALTH ,  JAPAN SOCIETY OF ADOLESCENTOLOGY ,  JAPAN ACADEMY OF MIDWIFERY ,  JAPAN SOCIETY OF NURSING RESEARCH
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page