Rchr
J-GLOBAL ID:201801010333016790   Update date: May. 21, 2024

Nonaka Hirofumi

ノナカ ヒロフミ | Nonaka Hirofumi
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Intelligent informatics
Research keywords  (1): 課題解決のためのデータサイエンス 機械学習 テキストマイニング データマイニング 特許解析 医療データ解析 データ融合 作業動画解析 エネルギー分野への機械学習応用 水環境データ解析 物理分野への機械学習応用
Research theme for competitive and other funds  (15):
  • 2023 - 2027 通信データの生成技術から開く想定外の事象を検出・予測可能なシステムの構築
  • 2023 - 2026 復元誤差と生成モデリングによる新しいタイプの非写実的な画像の開発と生理心理評価
  • 2021 - 2024 特許情報を起点としたマーケティング・ツールの開発
  • 2020 - 2024 通信データ独占を克服するための疑似データ生成プラットフォームの構築
  • 2019 - 2024 特許審査プロセスを模倣した技術探索・創生モデルの基礎的検討
Show all
Papers (77):
  • Koji Marusaki, Kensei Nakai, Shotaro Kataoka, Seiya Kawano, Asahi Hentona, Takeshi Sakumoto, Yuta Yamamoto, Kaede Mori, Hirofumi Nonaka. A study on patent term prediction by survival time analysis using neural hazard model. Technological Forecasting and Social Change. 2024. 203. 123390-123390
  • Masaya Mori, Roberto Gonzalez Flores, Hiroteru Kamimura, Kentaro Yamaura, Hirofumi Nonaka. An analytical investigation of body parts more susceptible to aging and composition changes using statistical hypothesis testing. Healthcare Analytics. 2024. 5
  • Takeshi Sakumoto, Teruaki Hayashi, Hiroki Sakaji, Hirofumi Nonaka. Metadata-based Clustering and Selection of Metadata Items for Similar Dataset Discovery and Data Combination Tasks. IEEE Access. 2024. 1-1
  • Hotaka Sakaguchi, Takumi Fujita, Jian Zhang, Satoshi Sumi, Hiroyuki Awano, Hirofumi Nonaka, Takayuki Ishibashi. Development of fabrication techniques for magneto-optical diffractive deep neural networks. IEEE Transactions on Magnetics. 2023. 1-1
  • Miku Oda, Kentaro Yamaura, Haruyuki Ishii, Nobutaka Kitamura, Ryushi Tazawa, Mitsuhiro Abe, Koichiro Tatsumi, Ryosuke Eda, Shotaro Kondoh, Konosuke Morimoto, et al. Quantitative Evaluation of Changes in Three-Dimensional CT Density Distributions in Pulmonary Alveolar Proteinosis after GM-CSF Inhalation. Respiration; international review of thoracic diseases. 2022. 1-9
more...
MISC (21):
  • 井畑匠越, 邊土名朝飛, 河野誠也, 原川良介, 岩橋政宏, 野中尋史. 重要技術語を対象とした特許技術の時系列トレンド分析手法Patent-GLIPICAの開発. 言語処理学会年次大会発表論文集(Web). 2024. 30th
  • 藤田 拓実, 坂口 穂貴, 張 健, 石橋 隆幸, 野中 尋史, 鷲見 聡, 粟野 博之. 磁気光学効果を利用した光回折型ディープニューラルネットワークの提案-Proposal of Magneto-optical diffractive deep neural network-マグネティックス研究会 光記録・磁気記録・一般. 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan / マグネティックス研究会 [編]. 2023. 2023. 16-20. 17-22
  • 河野誠也, 河野誠也, 野中尋史, 吉野幸一郎, 吉野幸一郎. 大規模言語モデルに基づいた特許請求の範囲の自動書き換え生成モデル. 情報処理学会研究報告(Web). 2023. 2023. NL-258
  • 河野誠也, 河野誠也, 野中尋史, 吉野幸一郎, 吉野幸一郎. Toward Automatic Patent Claim Refinement Based on Large Neural Language Models. 日本知財学会年次学術研究発表会(CD-ROM). 2023. 21st
  • 上村 博輝, 野中 尋史, 寺井 崇二. 消化器疾患診療におけるディープラーニングの有用性の検証. 日本消化器病学会雑誌. 2021. 118. 臨増総会. A354-A354
more...
Patents (5):
Education (1):
  • 国立大学法人豊橋技術科学大学電子・情報工学専攻修了 博士(工学)
Work history (3):
  • 2022/04 - 現在 Aichi Institute of Technology Associate Professor
  • 2018/12 - 2022/03 Nagaoka University of Technology
  • 2015/04/01 - 2018/11/30 Nagaoka University of Technology
Committee career (5):
  • 2020/04 - 現在 妙高市 連携研究員
  • 2021/04 - 2022/03 電子情報通信学会 会誌編集委員
  • 2021/04 - 2022/03 電子情報通信学会 代議員
  • 2019/04 - 2022/03 長岡AIイノベーションハブ 代表
  • 2019/06 - 2021/06 電子情報通信学会 信越支部庶務幹事
Awards (6):
  • 2023/03 - 情報処理学会 第85回情報処理学会全国大会学生奨励賞(指導学生,共著者) eKYCのための教師無し犯罪情報体系化手法の開発
  • 2022/12 - 人工知能学会 2022年度人工知能学会全国大会学生奨励賞(指導学生,共著者) Network Structure based Clustering of Multiple Heterogeneous Datasets Using Metadata
  • 2021/03 - 情報処理学会 第83回情報処理学会全国大会学生奨励賞(指導学生,共著者) 並列機械スケジューリングの最適化のための機械学習を用いた作業時間推定
  • 2019/10 - 長岡技術科学大学 令和元年度 長岡技術科科学大学 教育活動表彰
  • 2017/12 - 日本知財学会 平成29年度 日本知財学会誌 優秀論文賞 産業クラスター評価のための特許出願の空間的自己相関を利用した技術集積動向分析法の基礎的検討
Show all
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page