Rchr
J-GLOBAL ID:202001008254808625   Update date: Jun. 04, 2024

Liu Yuchen

Liu Yuchen
Affiliation and department:
Job title: Assistant professor (Lecturer)
Research field  (3): Earth resource engineering, energy science ,  Earth resource engineering, energy science ,  Earth resource engineering, energy science
Research keywords  (10): メタンハイドレート ,  石油増進回収(IOR/EOR) ,  化学攻法 ,  出砂 ,  出水 ,  貯留層安定化 ,  地盤改良剤 ,  グラウト注入 ,  室内実験 ,  実験教材開発
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2021 - 2023 メタンハイドレートの実践的な開発に向けた砂泥互層における地盤改良剤によるメタンハ イドレート層の安定化手法の研究
Papers (8):
  • Yuchen Liu, Masanori Kurihara. A Study on the Heterogeneity and Anisotropy of the Porous Grout Body Created in the Stabilization of a Methane Hydrate Reservoir through Grouting. Methane. 2024. 3. 2. 331-345
  • 劉 雨晨. 地盤改良剤によるメタンハイドレート層の安定化技術の研究. 2023. 1-261
  • Yuchen Liu, Katsumi Ito, Masanori Kurihara. Experimental designs of artificial hydrated cores produced by iso-Butane and elucidation of behaviors of gas phase during the stabilization of methane hydrate reservoir by grout material. Journal of the Japanese Association for Petroleum Technology. 2023. 88. 2. 105-122
  • Kyohei Matsuka, Yuchen Liu, Masanori Kurihara. Development of Numerical Simulator Predicting Methane Hydrate Dissociation and Production Behavior in Using Grout Material. SPWLA 27th Formation Evaluation Symposium of Japan. 2022
  • Researches on stabilization of methane hydrate reservoir by grout material. 2020. 85. 4・5. 205-225
more...
MISC (5):
  • 劉 雨晨, 大内 久尚, 栗原 正典. セメント系地盤改良剤を用いた原油増進回収法に関する実験的研究. 令和6年度石油技術協会春季講演会要旨集. 2024
  • 劉 雨晨, 大内 久尚, 栗原 正典. セメント系地盤改良剤による低温油井での出砂防止への適用性に関する実験的検討. 石油学会第66回年会(第72回研究発表会)予稿集. 2024. B3
  • 劉雨晨, 伊東克己, 栗原正典. 地盤改良剤によるメタンハイドレート層安定化の検証のためのイソブタンハイドレートコアを用いた実験システムの開発と運用. 令和4年度石油技術協会春季講演会要旨集. 2022
  • 松家京平, 劉雨晨, リイキン, 栗原正典. 地盤改良剤を用いたメタンハイドレート分解・生産挙動の予測シミュレータの開発. 令和3年度石油技術協会春季講演会要旨集. 2021
  • 劉 雨晨, 栗原 正典. 地盤改良剤によるハイドレート層の安定化実験. 令和元年度石油技術協会春季講演会要旨集. 2019
Patents (10):
  • 地層改良を用いたメタンハイドレートの生産方法
  • 内燃機関を利用した感染症対策可能な陰圧空調システム
  • 流体浸透条件における改良体または多孔質岩盤の耐久性評価方法と装置
  • ガスエマルジョンによるガスハイドレート供試体の作製方法
  • ガスハイドレート層への薬剤注入効果及び安定化効果の向上方法
more...
Lectures and oral presentations  (11):
  • Experimental Studies on EOR by Cement Grout Material
    (2024)
  • Experimental Studies on the Applicability of Cement Grout Materials to the Sand Control of Low Temperature Oil Wells
    (2024)
  • Experiments on Heterogeneity and Anisotropy in the Stabilization of Gas Hydrate Reservoir by Grout Material
    (10th International Conference on Gas Hydrates (ICGH10) 2023)
  • Development of numerical simulator predicting methane hydrate dissociation and production behavior in using grout material
    (The 27th Formation Evaluation Symposium of Japan 2022)
  • 地盤改良剤によるメタンハイドレート層安定化の検証のためのイソブタンハイドレートコアを用いた実験システムの開発と運用
    (令和4年度石油技術協会春季講演会 2022)
more...
Works (10):
  • 石油工学教育研究のための平面二次元油層掃攻マイクロモデル可視化実験装置
    劉 雨晨 2024 - 現在
  • 【地盤改良剤によるメタンハイドレート層の安定化実験】改良体物性の異方性を解明するための立方モデル実験装置(6号機)
    劉 雨晨 2023 - 現在
  • 【地盤改良剤によるメタンハイドレート層の安定化実験】坑井断面水槽実験装置(5号機)
    劉 雨晨 2023 - 現在
  • 【地盤改良剤によるメタンハイドレート層の安定化実験】コア加圧注入4号機システム
    劉 雨晨, 伊東 克己, 栗原 正典 2021 - 現在
  • 【地盤改良剤によるメタンハイドレート層の安定化実験】コア常圧注入新3号機
    劉 雨晨 2020 - 現在
more...
Professional career (2):
  • Ph.D. (Waseda University)
  • Master of Engineering (Tokyo Institute of Technology)
Work history (5):
  • 2024/04 - 現在 Waseda University Faculty of Science and Engineering Assistant professor (Lecturer)
  • 2023/10 - 2024/03 Waseda University Faculty of Science and Engineering Assistant Professor
  • 2020/04 - 2023/09 Waseda University Faculty of Science and Engineering
  • 2019/01 - 2020/03 E&P国際商事株式会社 代表取締役
  • 2015/04 - 2018/03 Oyo Corporation
Awards (8):
  • 2022/06 - 石油技術協会 第66回石油技術協会賞(奨励賞) 地盤改良剤によるメタンハイドレート層の安定化の研究
  • 2011/07 - 山東省教育庁 省級優秀卒業論文賞 商河構造帯商三区断層特性及びシール性評価
  • 2011/06 - 中国石油大学(華東) 校級優秀卒業論文賞 商河構造帯商三区断層特性及びシール性評価
  • 2009/12 - 中国石油大学(華東) 2009年度大学生科学技術スター
  • 2007/12 - 中国石油大学(華東) 優秀社団幹部
Show all
Association Membership(s) (4):
Japanese Geotechnical Society ,  Society of Petroleum Engineers ,  The Japanese Association for Petroleum Technology ,  The Society of Exploration Geophysicists of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page