Proj
J-GLOBAL ID:202104002087798264  Research Project code:07051377

超ヘテロナノ構造によるバリスティック電子デバイスの創製

超ヘテロナノ構造によるバリスティック電子デバイスの創製
National award number:JPMJCR02B9
Study period:2002 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR02B9
Research overview:
半導体、金属そして絶縁体と大きく異なる物質を、立体的かつナノメートルサイズで組み合わせた“3次元超ヘテロナノ構造”を創製し、ヘテロナノ構造で顕著になるバリスティック走行による超高速性と、超ヘテロナノ構造の特質である極小化による低消費電力性を併せ持つ、新しいデバイスを実現します。さらには、超ヘテロナノ構造において発現される電子波面による情報処理機能およびテラヘルツ帯での増幅機能をデバイ スに応用することを探求します。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 超高速・超省電力高性能ナノデバイス・システムの創製
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page