Proj
J-GLOBAL ID:202104009231742907  Research Project code:19189017

社会インフラ映像処理のための高速・省資源深層学習アルゴリズム基盤

社会インフラ映像処理のための高速・省資源深層学習アルゴリズム基盤
National award number:JPMJCR19F5
Study period:2019 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 情報理工学院, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR19F5
Research overview:
ドライブレコーダーや監視カメラの大量の高精細映像から物体の検出や異常の検知を行うための、高性能かつ実時間で深層学習・解析を行うアルゴリズム基盤を構築します。システムアーキテクチャーからアプリケーションまでの様々な階層の研究者、計算ノード内処理、ノード間並列処理、学習アルゴリズム、FPGA実装、社会実装、情報理論の研究者が互いに綿密に連携します。
Research program:
Parent Research Project: イノベーション創発に資する人工知能基盤技術の創出と統合化
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page