Proj
J-GLOBAL ID:202104014217091042  Research Project code:19189219

時空間並列計算による高性能マルチスケール解析手法の確立

時空間並列計算による高性能マルチスケール解析手法の確立
National award number:JPMJPR17UU
Study period:2019 - 2020
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学研究科, 特任助教(常勤) )
Research overview:
材料や構造物の正確な評価や新規技術開発には、高精度な計算手法による特性予測が必要不可欠です。本研究では時間並列計算による長時間シミュレーションと空間連成・並列計算を用いたマルチスケール解析手法の確立を目指します。鉄鋼材料の組成解析や電子デバイスの特性評価などの研究課題を通じて、本シミュレーターの有効性を検証し、幅広く利活用できるシミュレーターの創出にチャレンジします。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 情報と未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page