Proj
J-GLOBAL ID:202104019903102397  Research Project code:15656437

共鳴トンネルダイオードとフォトニック結晶の融合によるテラヘルツ集積基盤技術の創成

共鳴トンネルダイオードとフォトニック結晶の融合によるテラヘルツ集積基盤技術の創成
National award number:JPMJCR1534
Study period:2015 - 2020
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院基礎工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR1534
Research overview:
本研究は、単体の電子デバイスとして最も高い周波数の電磁波を発生可能な共鳴トンネルダイオードに着目し、通信速度の限界を追究します。その物理限界を超えるため、共鳴トンネルダイオードと極低損失な集積プラットホームであるフォトニック結晶を融合させることで、電波と光波の間の未開拓の周波数を有するテラヘルツ電磁波を利活用した超高速かつ低消費電力な無線通信デバイスシステムの集積基盤技術を創成します。
Research program:
Parent Research Project: 素材・デバイス・システム融合による革新的ナノエレクトロニクスの創成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page