About J-GLOBAL

日本語

Font size
  • A
  • A

Researcherの詳細情報

更新日 2011年08月12日

ResearcherJ-GLOBAL ID:200901028115811525

高田 尚樹

タカダ ナオキ | TAKADA Naoki

所属機関・部署:独立行政法人産業技術総合研究所 集積マイクロシステム研究センター ヘテロ融合研究チーム
職名:主任研究員
研究キーワード:計算科学 連続体モデル 流体 MEMS マイクロフルイディクス 流体シミュレーション マイクロリアクタ マイクロ流体デバイス 数値流体力学 計算力学 格子ボルツマン法 フェーズフィールドモデル 拡散界面モデル 二相流 気泡 液滴 混相流 多相流 相変化 濡れ性 圧縮性流れ 非圧縮性流れ van der Waals-Cahn-Hilliard自由エネルギー理論 カーン-ヒリアード方程式 放射性廃棄物地層処分 ディーゼル粒状物質フィルター
  • J-GLOBAL home
  • Bookmark J-GLOBAL

J-GLOBAL: Linking, Expanding and Sparking

About J-GLOBAL

Linking

J-GLOBAL links information that represents the key to research and development. For example, linking articles and patents with people (authors and inventors) enables the extraction of a sequence of information.
It’s useful for making new discoveries and uncovering new information.

Expanding

The system enables searches of similar kinds of content through linkage with external sites.
It helps you to obtain knowledge from dissimilar fields and discover concepts that cross the boundaries of specialisms.

Sparking

Through repeated linkage and expansioniteration, J-GLOBAL provides unexpected hints for problem-solving and the illumination of new ideas.