研究者
J-GLOBAL ID:200901080610196197   更新日: 2014年02月22日

岡 芳明

オカ ヨシアキ | OKA Yoshiaki
所属機関・部署:
職名: 特任教授
ホームページURL (2件): http://www.f.waseda.jp/okay/http://www.f.waseda.jp/okay/
研究分野 (1件): 原子力学
研究キーワード (1件): 炉物理・核データ・結合炉・核計算・増殖・原子炉設計
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2000 - 原子炉設計と解析
  • 2012 - SAMPSONコード改良・検証解析研究課題
  • 2012 - 「原子炉容器下部ヘッドにおける溶融物挙動の機構論的研究」が文部科学省原子力基礎基盤イニシアチブに採択
  • 2010 - 2011 「理工学術院の特色を踏まえた原子力教育プログラムの整備」が文部科学省原子力人材育成プログラムに採択
  • 2010 - 「軽水冷却スーパー高速炉に関する研究開発」が原子力システム研究開発事業に採択
MISC (30件):
もっと見る
書籍 (10件):
  • Neutron Capture Therapy
    1986
  • Boron-Newtron Capture Therapy for Tumors
    Nishimura 1986
  • Design Technology of Fusion Reactor
    World Scientific 1991 ISBN:978-9971507275
  • 原子炉道徳性とプラント制御
    オーム社 2008 ISBN:978-4-274-20516-3
  • 原子力プラント工学
    オーム社 2009 ISBN:978-4-274-20660-3
もっと見る
講演・口頭発表等 (19件):
  • BWR型核燃料バンドルを用いる超臨界圧水冷却熱中性子炉の安全解析
    (平成22年度日本原子力学会北関東支部若手研究者発表会 2010)
  • Study on startup of Super-Critical Water Cooled Reactor
    (2010)
  • スーパー高速炉の全流量喪失時の安全性
    (日本原子力学会2012秋の学会 2012)
  • MPS 法による溶融炉心炉外流動固化挙動の解析
    (日本原子力学会 2011年秋の大会 2012)
  • 溶融炉心炉外流動固化挙動解析法の開発
    (日本原子力学会 2011年秋の大会 2012)
もっと見る
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
委員歴 (6件):
  • 日本原子力学会 会長、副会長、理事、企画委員長、計算科学技術部 会長、
  • 米国原子力学会 理事、通産省 原子力発電技術 顧問、原子力安全委員会 原子力安全技術 顧問、JNC 研究課題評価委員会、炉サイクル分野評価 委員長、島根県原子力安全対策懇話会 委員、東電記念化学技術財団研究助成委員会委員・委員長
  • エネルギー総合工学研究所理事
  • 2008 - 2009 日本原子力学会 会長
  • 2006 - 2008 日本原子力学会 副会長
全件表示
受賞 (5件):
  • 2003 - 日本原子力学会論文賞・特賞
  • 2005 - 日本計算工学会論文賞
  • 2010 - 日本原子力学会社会・環境部会業績賞
  • 2011 - 日本原子力学会計算科学技術部会部会功績賞
  • 2013 - 日本原子力学会2012年『JNST Most Cited Article Award』
所属学会 (3件):
日本原子力学会 ,  米国原子力学会 ,  日本計算工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る