研究者
J-GLOBAL ID:200901092890395031   更新日: 2019年03月09日

竹原 康雄

タケハラ ヤスオ | TAKEHARA Yasuo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 放射線科学
研究キーワード (1件): 画像診断
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2017 - 2020 腹部大動脈瘤ステントグラフト内挿術後の諸問題解決を目指すMRIの新戦略
  • 2013 - 2015 NAFLD/NASHを背景とする肝細胞癌多段階発癌と分子標的薬介入による効果
  • 2010 - 2012 ソラフェニブによる肝細胞癌多段階発癌阻止の可能性
  • 2007 - 2008 サリドマイドの抗血管誘導効果に基づく多血肝細胞癌治療の可能性に関する実験的研究
  • 2005 - 2006 新しいMR用血液プール造影剤による肝細胞癌検出能向上に関する実験的研究
全件表示
論文 (52件):
MISC (448件):
特許 (9件):
書籍 (3件):
  • 最新内科学大系 プログレス9 胆道疾患 MRCPによる胆道疾患の診断
    中山書店 1997
  • 最新内科学大系 プログレス9 膵疾患 MRCPによる膵疾患の診断
    中山書店 1997
  • 腹部のMRI 第6章 血管
    メディカルサイエンスインターナショナル(東京) 2000
講演・口頭発表等 (121件):
  • Magnetic susceptibility imaging in situ: A new approach to demonstrate reperfusion of acute myocardial infarction.
    (Radiological Society of North America 75th Scientific Assembly and Annual Meeting. 1989)
  • Detection of myocardial ischemia and infarction with magnetic susceptibility MRI contrast media.
    (Eighth Annual Meeting of society of Magnetic Resonance in Medicine. 1989)
  • Magnetic susceptibility contrast media can demonstrate reperfusion acute myocardial infarctions in vivo.
    (Eighth Annual Meeting of society of Magnetic Resonance in Medicine. 1989)
  • Delineation of myocardial jeopardy area and infarction with magnetic susceptibility MRI contrast media.
    (Radiological Society of North America 75th Scientific Assembly and Annual Meeting. 1989)
  • Contrast-enhanced MR imaging: Differentiation after ischemia reperfusion.
    (Radiological Society of North America 75th Scientific Assembly and Annual Meeting. 1989)
もっと見る
Works (15件):
  • 静岡大学工学部(浜松)“デンドリマー型MR造影剤研究”
  • 光ケミカル研究所(岡山)“金属ポルフィリンMR造影剤の開発”
  • 聖隷三方原病院放射線科,循環器科(浜松)“循環器MR臨床研究”
  • 東京女子医大消化器病センター(東京)“MRCPによる慢性膵炎診断能”
  • 聖隷三方原病院消化器病センター(浜松)“MRCPによる慢性膵炎診断能”
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (浜松医科大学(1994年))
経歴 (26件):
  • 昭和59年3月
  • 社会福祉法人聖隷三方原病院放射線科 医員
  • 平成28年10月
  • 浜松医科大学医学部附属病院病院教授
  • 平成23年1月1日
全件表示
委員歴 (14件):
  • 2018 - 現在 国際磁気共鳴医学会日本支部支部長 ISMRM Japanese Chapter Chairperson
  • - 現在 日本医学放射線学会 学会誌Japanese Journal of Radiology編集委員
  • - 現在 日本磁気共鳴医学会 理事 学会誌Magnetic Resonance in Medical Sciences編集委員
  • - 現在 日本放射線科医会・専門医会 理事
  • - 現在 日本腹部放射線学会 評議員
全件表示
受賞 (5件):
  • 1993/12 - Radiological Society of North America Cum Laude
  • 1993/12 - Radiological Society of North America Certificate of Merit
  • 2006/04 - 日本医学放射線学会 日本医学放射線学会総会・学術集会 銀賞
  • 2008/06 - 遠江医学会 学術奨励賞
  • 2010/02 - 日獨医報 Best paper award 2009
所属学会 (11件):
日本脈管学会 ,  日本胆道学会 ,  日本医学放射線学会 ,  日本核医学会 ,  Radiological Society of North America ,  International Society for Magnetic Resonance in Medicine ,  国際磁気共鳴医学会日本支部 ,  日本磁気共鳴医学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本膵臓学会 ,  日本血管造形・インターベンショナルラジオロジー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る