研究者
J-GLOBAL ID:200901002164141641   更新日: 2019年11月16日

高橋 修

タカハシ オサム | TAKAHASHI Osamu
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 地質学
研究キーワード (2件): 付加体 ,  放散虫
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 地質古生物学・付加体地質学
MISC (29件):
  • 理科コンピテンシーを育成するための非理科生を対象とした授業実践. 東京学芸大学紀要 自然科学系. 2018. 70. 63-72
  • 教員養成における理科の資質・能力の育成を目指す授業プログラムの開発. 東京学芸大学紀要(自然科学). 2017. 69. 55-90
  • 地域の特色ある自然環境を活かした自然にかかわる心の育成. 東京学芸大学紀要(自然科学). 2017. 69. 143-155
  • 小松俊文ほか. 北部ベトナムに分布するナンパンジャン海盆南部の下部三畳系. 化石. 2014
  • 荒巻美紀・小松俊文・三宅優佳・高橋 修・堤 之恭. 鹿児島県中甑島の上部白亜系姫浦層群から産出した放散虫化石. 地質学雑誌. 2013. 119. 1. 45-50
もっと見る
書籍 (12件):
  • 東京都「地学のガイド」
    コロナ社 1997
  • 「新しい科学」第2分野教師用指導書地方版資料(関東版)
    東京書籍 2000
  • 地震列島日本の謎を探る
    東京書籍 2000
  • 「新しい科学」第2分野教師用指導書
    東京書籍,東京 2006
  • 新しい科学
    東京書籍,東京 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (50件):
  • 神奈川県相模原周辺地域に分布する四万十帯小仏層群(相模湖層群)から産出した放散虫化石群集
  • 現生放散虫の細胞内に寄生するピコプランクトンMarine Alveolate Group I
  • 18S rDNAに基づく放散虫とそれに共生する藻類の系統解析
  • 熊本県天草市牛深町に分布する上部白亜系姫浦層群の地質時代
  • 身体で感じたことを科学的表現につなげる地学の授業
もっと見る
Works (6件):
  • 理解することのできない時間の長さを知るために-付加体の形成を物質循環の視点から捉える-
  • 冥王代,始生代(太古代)の地球
  • 風のつくるかたち 多摩六都科学館 展示解説ガイドブック
  • 理科授業で使える面白教材?キラキラころころ砂つぶにズームイン!.楽しい理科授業,489,表紙3,4
  • 日常的な経験・体験と科学的見方を結ぶ接点をどうつくるか?科学的な素養を身につけ現象をとことん追求する.楽しい理科授業,3,30-31.
もっと見る
学歴 (2件):
  • 東京学芸大学大学院
  • 東京学芸大学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (九州大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る