研究者
J-GLOBAL ID:200901006558592385   更新日: 2021年02月25日

佐藤 敏文

サトウ トシフミ | Satoh Toshifumi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://poly-ac.eng.hokudai.ac.jp/http://poly-ac.eng.hokudai.ac.jp/index_e.html
研究分野 (7件): 無機・錯体化学 ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術 ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  高分子化学 ,  高分子材料
研究キーワード (33件): 環化重合 ,  開環重合 ,  カチオン重合 ,  糖鎖ポリマー ,  ハイパーブランチポリマー ,  環境材料 ,  アルミニウム触媒 ,  サレン錯体 ,  両親媒性ポリマー ,  多分岐糖鎖 ,  ジエポキシ化合物 ,  ジアンヒドロ糖 ,  光学活性 ,  高分子合成 ,  不斉反応 ,  ポリ乳酸 ,  ナノ材料 ,  エナンチオ選択性 ,  分子認識 ,  亜鉛触媒 ,  立体選択重合 ,  ナノカプセル ,  エチルグリコリド ,  メタロセン触媒 ,  アンヒドロ糖 ,  ハイパーブランチ糖鎖高分子 ,  高分子構造・物性 ,  生分解性高分子 ,  水素移動重合 ,  生分解性 ,  有機化学 ,  高分子化学 ,  Polymer Chemistry
競争的資金等の研究課題 (37件):
  • 2020 - 2022 ハイブリッド触媒を用いた配列規制重合法と連続制御重合法の構築
  • 2019 - 2022 環状混合ソフトマテリアルの絡み合い制御による超ゴム弾性発現の分子論的解明
  • 2019 - 2022 超高アスペクト比ナノセルロースのネットワーク構造を活用した抗がん剤の効率的な送達
  • 2019 - 2022 シングルナノサイズのミクロ相分離構造を実現するブロック共重合体デザイン
  • 2019 - 2021 高分子鎖からなるソフトな巨大カゴ状分子システムの構築
全件表示
論文 (355件):
  • Yoko Sakai-Otsuka, Yu Ogawa, Toshifumi Satoh, Wen Chang Chen, Redouane Borsali. Carbohydrate-attached fullerene derivative for selective localization in ordered carbohydrate-block-poly(3-hexylthiophene) nanodomains. Carbohydrate Polymers. 2021. 255. 117528-117528
  • Yu Che Chen, Yan Cheng Lin, Hui Ching Hsieh, Li Che Hsu, Wei Chen Yang, Takuya Isono, Toshifumi Satoh, Wen Chang Chen. Improving the performance of photonic transistor memory devices using conjugated block copolymers as a floating gate. Journal of Materials Chemistry C. 2021. 9. 4. 1259-1268
  • Li Che Hsu, Takuya Isono, Yan Cheng Lin, Saburo Kobayashi, Yun Chi Chiang, Dai Hua Jiang, Chih Chien Hung, Ender Ercan, Wei Chen Yang, Hui Ching Hsieh, et al. Stretchable OFET Memories: Tuning the Morphology and the Charge-Trapping Ability of Conjugated Block Copolymers through Soft Segment Branching. ACS Applied Materials and Interfaces. 2021. 13. 2. 2932-2943
  • Brian J. Ree, Yoshinobu Mato, Li Xiang, Jehan Kim, Takuya Isono, Toshifumi Satoh. Topologically controlled phase transitions and nanoscale film self-assemblies of cage poly(ε-caprolactone) and its counterparts. Polymer Chemistry. 2021
  • Yubo Wang, Jose Enrico Q. Quinsaat, Tomoko Ono, Masatoshi Maeki, Manabu Tokeshi, Takuya Isono, Kenji Tajima, Toshifumi Satoh, Shin-ichiro Sato, Yutaka Miura, et al. Enhanced dispersion stability of gold nanoparticles by the physisorption of cyclic poly(ethylene glycol). Nature Communications. 2020. 11. 1
もっと見る
特許 (37件):
書籍 (6件):
  • Complex Macromolecular Architectures: Synthesis, Characterization, and Self-Assembly
    John Wiley & Sons (Asia) Pte Ltd, Singapore 2011
  • Ionic Liquid Applications: Pharmaceuticals, Therapeutics, and Biotechnology, ACS Symposium Series, 1038 (Ionic Liquid Applications)
    American Chemical Society 2010
  • イオン液体III-ナノ・バイオサイエンスへの挑戦- Ionic Liquid III-Challenges to Nano-Bio Sciences-
    (株)シーエムシー出版 2010
  • Current Topics in Polymer Research
    Nova Science Publishers, Inc. 2005
  • Advances in Controlled/Living Radical Polymerization
    American Chemical Society 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (874件):
  • 糖ジオール立体異性体を用いたらせん高分子の合成とその構造解析
    (高分子学会北海道支部研究発表会講演要旨集 2020)
  • L-グルタミンおよびL-トリプトファン由来アミド基を有するポリ(フェニルアセチレン)のキラル識別能の評価
    (高分子学会北海道支部研究発表会講演要旨集 2020)
  • 脂肪族スルホンアミドレセプターを有するポリ(フェニルアセチレン)の合成と比色アニオン検出
    (高分子学会北海道支部研究発表会講演要旨集 2020)
  • 天然由来原料からなる両親媒性分子による超微細ミクロ相分離構造の構築
    (高分子学会北海道支部研究発表会講演要旨集 2020)
  • L-イソロイシン由来ウレアレセプターを側鎖に有するポリ(フェニルアセチレン)のキラル識別能の評価
    (高分子学会北海道支部研究発表会講演要旨集 2020)
もっと見る
Works (1件):
  • 第4回北大セミナー in 函館
    2007 -
学歴 (3件):
  • - 1996 北海道大学 分子化学専攻
  • - 1994 北海道大学 合成化学工学専攻
  • - 1992 北海道大学 合成化学工学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (北海道大学)
  • 修士(工学) (北海道大学)
経歴 (8件):
  • 2013/04 - 現在 北海道大学 大学院工学研究院 教授
  • 2016/04 - 2020/03 北海道大学 大学院総合化学院 副学院長
  • 2007/04 - 2013/03 北海道大学 大学院工学研究科 准教授
  • 2002/02 - 2007/03 北海道大学 創成科学共同研究機構 流動研究員
  • 1997/04 - 2007/03 北海道大学 大学院工学研究科 助手
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2007 - 現在 高分子学会 北海道支部理事
  • 2008 - 高分子学会北海道支部 若手研究会 運営委員
  • 2008 - 日本化学会 北海道支部庶務理事
  • 2006 - 2007 高分子学会北海道支部 若手研究会 代表
受賞 (13件):
  • 2017/01 - 北海道大学 平成28年度北海道大学教育総長賞奨励賞
  • 2017/01 - 北海道大学 平成28年度北海道大学研究総長賞奨励賞
  • 2016/11 - 先端錯体工学研究会 2015年度 先端錯体工学研究会賞
  • 2016/01 - 北海道大学 平成27年度北海道大学研究総長賞奨励賞
  • 2013 - 公益社団法人 高分子学会 高分子学会旭化成賞 バイオベースマテリアルを用いた機能性単分子ミセルの開発
全件表示
所属学会 (10件):
有機合成化学協会 ,  日本化学会 ,  基礎錯体工学研究会 ,  高分子学会北海道支部 若手研究会 ,  米国化学会 ,  高分子学会 ,  The Chemical Society of Japan ,  American Chemical Society ,  Japan. ,  The Society of Polymer Science
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る