研究者
J-GLOBAL ID:200901009141406464   更新日: 2020年05月04日

佐伯 勝敏

サエキ カツトシ | Saeki Katsutoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.chip.ecs.cst.nihon-u.ac.jphttp://www.chip.ecs.cst.nihon-u.ac.jp
研究分野 (4件): 計測工学 ,  通信工学 ,  計測工学 ,  通信工学
研究キーワード (2件): バイオセンサ ,  ニューロンモデル
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2013 - 2014 地雷探査ロボットのための歩行制御用ニューロチップの開発
論文 (61件):
  • 上田拓矢, 佐伯勝敏, 根口純一, 應後剛, 織田武浩. 反射鏡を用いた指向制御可能な超音波センサシステム. 電気学会論文誌A. 2019. Vol.139. No.11. 527-532
  • Mika Kurosawa, Takuro Sasaki, Masaya Ohara, Taisuke Tanaka, Yuichiro Hayakawa, Minami Kaneko, Fumio Uchikoba, Katsutoshi Saeki, Ken Saito. Gait Pattern Generation of Hexapod-Type Microrobot Using Interstitial Cell Model Based Hardware Neural Networks IC. Proc. International Conference on Electronics Packaging. 2019
  • Takahiro Toizumi, Katsutoshi Saeki. Central Pattern Generator based on Interstitial Cell Models made from Bursting Neuron Models. Proc. International Conference on Neural Information Processing. 2018. LNCS11302. II. 321-329
  • Takuya Ueda, Jyunichi Neguchi, Takeshi Ohgo, Takehiro Orita, Katsutoshi Saeki. A Study on Directional Control of Ultrasonic Sensor Using a Couple Reflector. Proc. International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications. 2018. CS-04. PID190. 74-77
  • 佐々木芳樹, 佐伯勝敏. 低容量化カオスニューロンモデルの出力電圧に対する検討. 電気学会論文誌C. 2018. Vol.138. No.7. 766-773
もっと見る
MISC (5件):
  • 佐伯勝敏, 戸泉孝太, 上田拓矢. 2020年,感動をエンジニアリングする. 電気学会誌. 2018. Vol.138. No.6. 327-330
  • 大谷昭仁, 仲嶋一, 佐伯勝敏, 飴谷充隆, 黒田千愛. 計測技術における研究開発の動向と最前線. 電気学会論文誌A. 2018. Vol.138. No.1. 16-21
  • Katsutoshi Saeki, Daisuke Nihei, Tatsuya Tatebe, Yoshifumi Sekine. An Interstitial Cell-based CPG Device Model Implemented using a 0.18m CMOS Process. Proc. International Conference on Analog VLSI Circuits. 2013. 80-85
  • Ken Ohwada, Katsutoshi Saeki, Yoshifumi Sekine. A Study on Firing Waveform Propagation of Neuron Based on Pulse-type Hardware Model. Proc. International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications. 2013. TF2-3. 725-728
  • Atsushi Okuyama, Katsutoshi Saeki, Yoshifumi Sekine. A Study on Cell Body Model Considering Total Ionizing Dose Effects. Proc. International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications. 2013. TB3-6. 232-235
特許 (3件):
  • 超音波センサシステム及び超音波センサを使用した検出対象の検出方法
  • 負性抵抗回路及び発振回路
  • 基準電圧発生回路
書籍 (7件):
  • Oxidizing Gas Sensor with Low Concentration using Complex Impedance
    Wiley 2018
  • Synchronization of Coupled Pulse-Type Hardware Neuron Models for CPG Model
    The Relevance of the Time Domain to Neural Network Models Springer Series in Cognitive and Neural Systems, 2012, vol.3, Chapter 7 2011 ISBN:9781461407249
  • Pulse-Type Hardware Neural Network with Two Time Windows in STDP, ICONIP 2008, Part II, LNCS 5507
    Springer-Verlag Berlin Heidelberg 2009
  • A Synaptic Circuit of a Pulse-Type Hardware Neuron Model with STDP
    Technical paper in International Congress Series 1301 Elsevier 2007
  • A Pulse-Type Hardware CPG Model for Quadruped Locomotion Pattern
    Technical paper in International Congress Series 1291 Elsevier 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (313件):
  • 「非線形電子回路の高機能化技術調査専門委員会」活動報告
    (電気学会電子回路研究会 2019)
  • 高頻度刺激と発振周波数に依存したシナプス電子回路モデルの構築
    (電気学会電子回路研究会 2019)
  • 集積化可能な能動的樹状突起モデルの構築
    (電気学会電子回路研究会 2019)
  • パルス形ニューロンモデルの実装に対する検討
    (電気学会電子回路研究会 2019)
  • FPGAを用いた側抑制を有する網膜外網状層モデル構築に対する一検討
    (令和元年度第63回理工学部学術講演会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1989 日本大学 大学院 理工学研究科 電子工学
  • - 1987 日本大学 理工学部 電子工
学位 (2件):
  • 修士(工学) (日本大学)
  • 博士(工学) (日本大学)
委員歴 (33件):
  • 2019/10/01 - 2022/09/30 電気学会 電気学会 非線形電子回路の高度設計技術調査専門委員会 委員長
  • 2016/10/01 - 2019/09/30 電気学会 電気学会 非線形電子回路の高機能化技術調査専門委員会 委員長
  • 2007/04/01 - 2019/09/30 電気学会 電気学会,電子回路研究専門委員会,委員
  • 2019/05 - 電気学会 電気学会 電子回路技術委員会 委員長
  • 2019/05 - 電気学会 電気学会 C部門研究調査運営委員会、委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2014/09/04 - 電気学会 電気学会 電子・情報・システム部門大会 企画賞
  • 2014/09/04 - 電気学会 電気学会 電子・情報・システム部門 特別貢献賞
  • 2010/09/02 - 電気学会電子・情報・システム部門貢献賞
  • 2005/11/11 - 日本大学理工学部学術賞
  • 1999 - 電気学会論文発表賞
所属学会 (3件):
電子情報通信学会 ,  電気学会 ,  日本神経回路学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る