研究者
J-GLOBAL ID:200901010239922205   更新日: 2020年05月17日

吉田 和信

ヨシダ カズノブ | Yoshida Kazunobu
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.ecs.shimane-u.ac.jp/~kyoshida/
研究分野 (2件): 制御、システム工学 ,  制御、システム工学
研究キーワード (1件): 制御工学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2007 - 状態制限を考慮したクレーン系の搬送制御
  • 2007 - 台車の振幅制限を考慮した倒立振子の安定化制御
  • 2007 - 振幅制限を持つAMDによる構造系の制振制御
MISC (5件):
  • 木下 大, 吉田和信, 松本 至. 台車の振幅制限を考慮した倒立振子の安定化制御. 計測自動制御学会論文集. 2017. 53. 7. 408-415
  • Kazuaki Kamimoto, Hisashi Kawabe, Kazunobu Yoshida. The H-infinity control for an inverted-double pendulum system consisting of elastic links connected in series. JSME International Journal, Series C. 2005. 148. 3. 342-350
  • 松本 至, 吉田和信. RTAC系の制振制御. システム制御情報学会論文誌. 2005. 18. 2. 51-61
  • 吉田和信, 川辺尚志, 松本 至, 積際 徹. 可変長振子系の制振制御. システム制御情報学会論文誌. 2005. 18. 7. 243-254
  • 積際 徹, 渕上康徳, 神吉厚之, 横川隆一, 吉田和信. 人間とロボットの協調作業におけるロボットとインピーダンス制御の安定解析に関する一考察. 日本機械学会論文集(C編). 2005. 71. 707. 2267-2272
講演・口頭発表等 (85件):
  • 振幅制限を考慮したAMDによる1自由度構造系の振動絶縁制御
    (第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会 2018)
  • 台車の振幅及び速度制限を考慮した台車-振り子系の制振制御
    (第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会 2018)
  • ローパスフィルタを適用したSDRE法による振子の振上げ倒立安定化制御について
    (第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会 2018)
  • 状態制限を考慮した門型クレーン系の搬送制御
    (第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会 2018)
  • エレベータ系の位置決め制御
    (第27回計測自動制御学会中国支部学術講演会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 工学博士 (広島大学)
委員歴 (2件):
  • 2016 - 2017 日本機械学会中国四国支部 商議員,幹事
  • 2014 - 2016 計測自動制御学会中国支部 運営委員
所属学会 (2件):
計測自動制御学会中国支部 ,  日本機械学会中国四国支部
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る