研究者
J-GLOBAL ID:200901015819334892   更新日: 2020年05月22日

八木 修平

ヤギ シユウヘイ | Yagi Shuhei
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://opt.eeap.saitama-u.ac.jp/index.html
研究分野 (1件): 電気電子材料工学
研究キーワード (3件): 高効率太陽電池 ,  結晶成長 ,  半導体工学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2018 - 2020 希釈窒化物混晶による超高効率中間バンドタンデム太陽電池の研究
  • 2016 - 2019 希釈窒化物半導体による高効率マルチバンド太陽電池の研究
  • 2014 - 2015 窒化物半導体ナノ構造中のホットキャリアを利用する新型太陽電池に関する研究
  • 2012 - 2015 局所ドーピング構造半導体による量子相関光子の生成および制御
  • 2012 - 2013 窒化物量子ドット太陽電池の開発
全件表示
論文 (9件):
  • Md. D. haque, N. Kamata, A.Z.M. T. Islam, Z. Honda, S. Yagi, H. Yaguchi. Photoluminescence characterization of nonradiative recombination centers in MOVPE grown GaAs:N delta-doped superlattice structure. Optical Materials. 2019. 89. 521-527
  • Wataru Okubo, Shuhei Yagi, Yasuto Hijikata, Kentaro Onabe, Hiroyuki Yaguchi. Photoreflectance study of the temperature dependence of excitonic transitions in dilute GaAsN alloys. Physica Status Solidi A. 2014. 211. 4. 752-755
  • Yagi Shuhei, Noguchi Shunsuke, Hijikata Yasuto, Kuboya Shigeyuki, Onabe Kentaro, Yaguchi Hiroyuki. Conversion Efficiency of Intermediate Band Solar Cells with GaAs:N delta-Doped Superlattices. JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS. 2013. 52. 10
  • 岡田 至崇, 八木 修平, 大島 隆治. 量子ドット超格子による高効率太陽電池の開発. 應用物理. 2010. 79. 3. 206-212
  • A. Bandyopadhyay, K. Nittoh, Y. Wakayama, S. Yagi, K. Miki. Global Tuning of Local Molecular Phenomena: An Alternative Approach to Bionanoelectronics. The Journal of Physical Cehmistry B. 2006. 110. 42. 20852-20857
もっと見る
MISC (89件):
  • 塚原悠太, 八木修平, 矢口裕之. 第一原理計算によるGaAsN混晶中のN原子配置のバンド構造への影響の検討. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 79th. ROMBUNNO.18p-234B-6
  • 高橋渉, 高宮健吾, 八木修平, 狭間優治, 秋山英文, 矢口裕之, 鎌田憲彦. 二波長励起PL測定によるGaPN混晶のアップコンバージョン発光特性評価. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 79th. ROMBUNNO.18p-234B-4
  • 大倉一将, 高宮健吾, 八木修平, 矢口裕之. 規則配列化InNドットの作製に向けた立方晶GaN表面ステップ構造の成長条件依存性. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 79th. ROMBUNNO.19p-PA4-25
  • 杉浦亮, 高宮健吾, 八木修平, 矢口裕之. RF-MBE成長による4H-SiC(000-1)基板上へのN極性GaNの作製. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 79th. ROMBUNNO.19p-PA4-14
  • 五十嵐大輔, 高宮健吾, 伊藤隆, 八木修平, 秋山英文, 矢口裕之. MBE成長したErドープGaAsの発光特性に対するアニーリングの影響. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 65th. ROMBUNNO.18p-P8-12
もっと見る
特許 (9件):
書籍 (1件):
  • 超高効率太陽電池・関連材料の最前線(荒川康彦 監修)
学歴 (4件):
  • 2001 - 2004 東京工業大学 大学院理工学研究科 電子物理工学専攻
  • 1999 - 2001 東京工業大学 大学院理工学研究科 電子物理工学専攻
  • 1997 - 1999 電気通信大学 電気通信学部 電子工学科
  • 1992 - 1997 東京工業高等専門学校 電気工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
経歴 (8件):
  • 2015/04 - 現在 埼玉大学 准教授
  • 2010/04 - 2015/03 埼玉大学 助教
  • 2009/04 - 2010/03 東京大学 特任助教
  • 2008/04 - 2009/03 東京大学 特任研究員
  • 2007/05 - 2008/03 筑波大学 研究員
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2012/06 - 2018/09 応用物理学会 学術講演会 プログラム編集委員
  • 2017/06 - 2017/11 第17回太陽光発電国際会議(PVSEC-17) プログラム編集委員
  • 2014/06 - 2014/11 第6回太陽光発電世界会議(WCPEC-6) プログラム編集委員
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る