研究者
J-GLOBAL ID:200901019626752285   更新日: 2020年08月31日

天野 洋

アマノ ヒロシ | Amano Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 教授,教授
研究分野 (2件): 植物保護科学 ,  植物保護科学
研究キーワード (4件): 持続性 ,  害虫管理 ,  個体群動態 ,  天敵
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 昆虫・ダニ類の個体群動態に関する研究
  • 害虫・ダニ管理における天敵の利用に関する研究
  • ハダニ類やカブリダニ類の進化に関する研究
  • 環境にやさしい在来天敵オオメカメムシ類を用いた園芸作物害虫防除に関する研究(2002-2003)
論文 (77件):
MISC (61件):
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (16件):
  • ダニのはなし -人間との関わり-(島野智之・高久 元編)
    朝倉書店 2016
  • Embyogenesis (ed. Kenichi Sato)
    InTech 2012
  • 「カブリダニ類」(pp.88-102)「ナガヒシダニ類」(pp.113-114)「天敵昆虫」(pp.189-191)「天敵昆虫の概説と同定」(pp.286-289)「植物ダニ類の標本作製法と飼育法」(pp.301-311)
    原色植物ダニ検索図鑑(江原昭三・後藤哲雄編) 全国農村教育協会 2009
  • Ecology and Evolution of Galling Arthropods and Their Associates (eds. K. Ozaki, J. Yukawa, P. W. Price and T. Ohgushi eds.)
    Springer-Verlag 2006
  • 外来種ハンドブック
    地人書館 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 大型研究資金獲得のためのマネージメントセミナー
    (平成22年度文部科学省科学技術振興調整費「女性研究者養成システム改革加速」千葉大学理系女性教員キャリア支援プログラム 研究スキルアップセミナー 2011)
  • 21世紀の科学を目指して -天敵カブリダニの生物学-
    (千葉大学スタートアップCOEプログラム 代謝変換プログラムの生体制御への応用 2010)
  • ホウレンソウケナガコナダニの持続的な新管理戦略をめざして
    (平成21年度近畿中国四国農業試験研究推進会議 生産環境推進部会 病害虫分科会 問題別研究会 2009)
  • ダニを操って害虫防除 -天敵カブリダニの生物学-
    (2009年度 農学部京都大学オープンキャンパス 2009)
学位 (2件):
  • Ph.D. (トロント大学)
  • M.Sc. (トロント大学)
経歴 (4件):
  • 2009 - 京都大学大学院農学研究科 教授
  • 1996 - 千葉大学園芸学部 教授
  • 1989 - 千葉大学園芸学部 助教授
  • 1981 - 千葉大学園芸学部 助手
委員歴 (1件):
  • 1992 - 1994 日本ダニ学会 学会長(2007-2009)
受賞 (1件):
  • 2000 - 日本応用動物昆虫学会賞
所属学会 (5件):
日本応用動物昆虫学会 ,  日本昆虫学会 ,  日本ダニ学会 ,  個体群生態学会 ,  アメリカダニ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る