研究者
J-GLOBAL ID:200901020022648666   更新日: 2020年06月07日

葛原 俊介

クズハラ シュンスケ | Kuzuhara Shunsuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 環境材料、リサイクル技術 ,  循環型社会システム
研究キーワード (1件): LIB WEEE 金属リサイクル 環境技術 廃棄物処理
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2022 LIB資源価値低下に対応可能な高度Li循環プロセス構築に関する基礎的検討
  • 2019 - 2020 廃LIBからの高効率Li回収方法に関する検討
  • 2019 - 2020 ゼロエミッションを考慮した使用済みリチウムイオン二次電池からのリチウムの回収と精製
  • 2016 - 2019 使用済み小型家電の高度再資源化技術開発のための基礎的研究
  • 2003 - 2005 金属リサイクルプロセスにおけるハロゲン化物の生成挙動と排出制御に関する基礎的研究
論文 (14件):
  • Shunsuke Kuzuhara, Mina Ota, Fuka Tsugita and Ryo Kasuya. Recovering Lithium from the Cathode Active Material in Lithium-Ion Batteries via Thermal Decomposition. Metals. 2020. 10. 4
  • Shunsuke KUZUHARA, Katsuyuki KUDO, Hideo HAYASHI, Ichiro DAIGO. Microscopic Distribution and Coexistence States of Tramp Elements and Valuable Metals in Recycled Steel Material by a Statistical Analysis. ISIJ International. 2019. 59. 11. 2120-2125
  • Shunsuke Kuzuhara, Katsuyuki Kudo, Osamu Terakado. Biosorption of Cu(II) ions by kelps, large brown algae seaweeds, Saccharina japonica and Saccharina sculpera. Journal of Sustainable Metallurgy. 2018
  • Osamu Terakado, Shunsuke Kuzuhara, Hironori Takagi, Masahiro Hirasawa. Thermal Decomposition of Printed Circuit Board in the Presence of Zinc Oxide under Inert and Oxidative Atmosphere: Emission Behavior of Inorganic Brominated Compounds. Engineering. 2018. 10. 606-615
  • Shunsuke Kuzuhara, Ayaka Sano. Bromination of Pd Compounds during Thermal Decomposition of Tetrabromobisphenol A. Engineering. 2018. 10. 187-201
もっと見る
MISC (9件):
  • 萩原淑, 葛原俊介, 林英男, 醍醐市朗, HUY Tran Duc, SPRECHER Benjamin. 鉄鋼リサイクル材におけるトランプエレメントの局所的濃度分析. 材料とプロセス(CD-ROM). 2016. 29. 2. ROMBUNNO.PS-20
  • 作間春香, 葛原俊介, 林英男, 醍醐市朗. LA-ICP-MSを用いた鉄鋼リサイクル材におけるトランプエレメントの分布状態. 日本分析化学会年会講演要旨集. 2016. 65th. 284
  • 萩原淑, 葛原俊介, 林英男, 醍醐市朗. 鉄鋼リサイクル材におけるトランプエレメントの極微量分析. Eco Design. 2016. 2016. CD-ROM. ROMBUNNO.OS1-4
  • 林英男, 葛原俊介, 醍醐市朗. LA-ICPTOFMSを用いた鉄鋼材に含有する極低濃度元素の分析手法. Eco Design. 2016. 2016. CD-ROM. ROMBUNNO.OS1-3
  • 秋元裕太, 小鹿健一郎, 新国哲也, 醍醐市朗, 葛原俊介. 製造時CO2評価に向けた電気自動車バッテリーの分解手法と構成素材分析. 日本化学会講演予稿集. 2015. 95th. 1. 58
もっと見る
特許 (15件):
講演・口頭発表等 (95件):
  • 廃LIB正極材からの高純度Li回収に向けた検討
    (第12回廃棄物資源循環学会東北支部&第7回日本水環境学会東北支部合同研究発表会 2020)
  • HCl溶解による自動車廃触媒からのPGM回収に関する基礎的検討
    (第12回廃棄物資源循環学会東北支部&第7回日本水環境学会東北支部合同研究発表会 2020)
  • 廃LIB正極材からの高効率Li回収
    (第25回高専シンポジウム 2020)
  • 自動車廃触媒中のPGMとLi2CO3の反応に関する検討
    (第25回高専シンポジウム 2020)
  • Ca化合物を利用した廃LIBからのF除去
    (第25回高専シンポジウム 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2005 東北大学大学院 環境科学研究科
  • - 2000 東北大学 工学部 化学・バイオ系
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東北大学)
受賞 (3件):
  • 2007/03 - 日本鉄鋼協会 澤村論文賞
  • 2005/03 - 東北大学 平成16年度総長賞
  • 2002/03 - 日本鉄鋼協会 第143回春季講演大会第15回学生ポスターセッション最優秀賞
所属学会 (4件):
日本化学会 ,  資源・素材学会 ,  廃棄物学会 ,  日本鉄鋼協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る