研究者
J-GLOBAL ID:200901023603050965   更新日: 2021年01月05日

竹内 麻希子

Takeuchi Akiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 光工学、光量子科学 ,  農業環境工学、農業情報工学 ,  計測工学
研究キーワード (11件): 農産物 ,  太陽電池 ,  ラマン分光 ,  植生 ,  分光 ,  蛍光 ,  レーザー ,  Vegetation ,  Spectroscopy ,  Fluorescence ,  Laser
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2019 - 2024 ものづくり地方都市における工学系女性研究者の育成・支援
  • 2016 - 2021 新潟 地方創生・女性研究者の活躍促進に向けたイニシアティブ構想
  • 2019 - 2020 表面改質処理を施したCZTS系化合物半導体の光学的評価
  • 2019 - 2020 光学的評価を用いた薄膜太陽電池材料のためのCdS/CZTS界面の構造評価
  • 2019 - 2020 太陽電池材料のためのCu2ZnSnS4バルク多結晶のラマン分光法を用いた構造評価II
全件表示
論文 (28件):
MISC (9件):
  • Hideaki Araki, Shohei Sasagawa, Yoji Akaki, Akiko Takeuchi, Hironori Katagiri. Effects of sodium on Cu2SnS3 thin films prepared by co-evaporation. The 26th edition of the International Photovoltaic Science and Engineering Conference, 3.2.1e. 2016
  • Hideaki Araki, Ayaka Kanai, Shohei Sasagawa, Akiko Takeuchi, Hironori Katagiri. CTS-based thin-film solar cells prepared via co-evaporation (NNF8678). Thin Films 2016, The 8th International Conference on Technological Advances of Thin Films & Surface Coatings, Symposium NNF, Singapore, Abstract. 2016. 179
  • H. Araki, A. Kanai, A.Takeuchi, K. Jimbo, H. Katagiri. C-3-3: Development of CTS Based Thin Film Solar Cells. Extended Abstracts of the 2015 International Conference on Solid State Devices and Materials. 2015. 666-667
  • 片桐裕則, 山? 誠, 大石耕一郎, 荒木秀明, 竹内麻希子, 島宗洋介, 神保和夫, 桑原理絵, 太田新一, 樋口晶枝, et al. 太陽電池研究センターを基盤とする研究推進活動. 平成27年度全国高専フォーラム OS R5(研究)研究推進への学校及び学校間連携による取組み? 〜学校あげての取組み〜,2.長岡高専「最先端研究推進・人材育成シナジェティクス」 (東北大学川内キャンパスC棟301). 2015
  • Ayaka Kanai, Naoya Aihara, Kotoba Toyonaga, Hideaki Araki, Akiko Takeuchi, Hironori Katagiri. IMPROVING THE Cu2SnS3 PV CELL EFFICIENCY VIA POST TREATMENT OF CO-EVAPORATED THIN FILMS. 29th European Photovoltaic Solar Energy Conference and Exhibition, Proceedings of the international Conference held in Amsterdam. 2014. 1805-1808
もっと見る
講演・口頭発表等 (51件):
  • 表面改質処理を施したCZTS 系化合物半導体の光学的評価
    (ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)女性研究者・技術者による研究交流会2020 2020)
  • Ag添加Cu2SnS3熱発電素子
    (2020年度 多元系化合物・太陽電池研究会 年末講演会 2020)
  • Cu2ZnSnS4バルク多結晶のラマンスペクトルの励起光強度依存性II
    (第77回応用物理学会秋季学術講演会 2020)
  • SPS法によるCu2ZnSnS4バルク結晶の作製と評価III
    (第77回応用物理学会秋季学術講演会 2020)
  • (Cu,Ag)2SnS3熱発電素子
    (第67回応用物理学会春季学術講演会 2020)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (信州大学)
経歴 (7件):
  • 2009/04 - 現在 長岡工業高等専門学校 准教授
  • 2007/04 - 2009/03 長岡工業高等専門学校 助教
  • 2005/04 - 2007/03 長岡工業高等専門学校 助手
  • 2003/04 - 2005/03 信州大学 特別研究員
  • 2002/11 - 2003/03 信州大学工学部 助手
全件表示
受賞 (2件):
  • 2008 - 平成20年度教育教員研究集会 機構理事長賞
  • 2000 - 平成12年度応用物理学会北陸信越支部 講演奨励賞
所属学会 (2件):
日本高専学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る