研究者
J-GLOBAL ID:200901026482898979   更新日: 2020年05月20日

河野 功

コウノ イサオ | Kouno Isao
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.ph.nagasaki-u.ac.jp/shouyaku/shouyakulj.html
研究分野 (4件): 薬系化学、創薬科学 ,  薬系化学、創薬科学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2005 - 未利用菌類の資源開発
  • 1999 - マレーシア産薬用植物の成分研究
  • 1994 - ポリフェノールの化学と応用
  • 1993 - 海洋産生物から得られる生理活性天然物
  • 1992 - 中国産薬用植物の成分研究
全件表示
MISC (85件):
特許 (3件):
  • プロアントシアニジンオリゴマーの製造方法
  • プロアントシアニジン高含有物の製造方法
  • プロアントシアニジン含有物の製造方法
書籍 (1件):
  • 薬用食品の開発ー薬用・有用植物の機能性食品素材への応用ー
    シーエムシー出版 2007
講演・口頭発表等 (81件):
  • 一枝黄花の成分研究(第2報)
    (日本薬学会第130年会 2010)
  • シイタケ栽培に用いる樹種がエリタデニン含有量に及ぼす影響
    (日本薬学会第130年会 2010)
  • カテキン酸化不安定キノン中間体の新しい誘導体化法の開発
    (日本薬学会130年会 2010)
  • 茶葉の焙煎工程における茶カテキンとテアニン・グルコースとの反応
    (日本薬学会第130年会 2010)
  • 海洋性細菌由来の生物活性成分に関する化学的研究
    (日本薬学会第130年会 2010)
もっと見る
Works (3件):
  • 未利用菌類の菌糸体成分を基盤とする抗ウイルス薬の開発研究
    2008 - 2011
  • ナイジェリア北西部に分布する薬用植物の殺寄生虫成分に関する研究
    2006 - 2008
  • 生活習慣病をターゲットとする新規ポリフェノール素材の開発研究
    2006 - 2007
学歴 (3件):
  • - 1973 九州大学 薬学研究科
  • - 1972 九州大学 薬学研究科
  • - 1970 九州大学 薬学部 製薬化学科
学位 (2件):
  • 薬学博士 (九州大学)
  • 薬学修士 (九州大学)
経歴 (6件):
  • 2007 - 2009 長崎大学共同研究交流センター その他
  • 2007 - 2009 その他
  • 2000 - 2002 長崎大学機器分析センター その他
  • 1998 - 2000 長崎大学機器分析センター その他
  • 1984 - 1985 アイルランド共和国ダブリン大学理学部化学科 客員研究員
全件表示
委員歴 (17件):
  • 2007 - 2008 日本生薬学会 評議員
  • 2006 - 2007 日本生薬学会 平成18・19年度日本生薬学会関西支部委員
  • 2006 - 日本生薬学会 平成18年度日本生薬学会評議員
  • 2006 - 日本生薬学会 九州地区幹事
  • 2004 - 2005 日本生薬学会 平成16・17年度日本生薬学会関西支部委員
全件表示
所属学会 (5件):
アメリカ化学会 ,  日本生化学会 ,  日本薬学会 ,  日本生薬学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る