研究者
J-GLOBAL ID:200901029380387715   更新日: 2020年08月29日

荒瀬 榮

アラセ サカエ | Arase Sakae
所属機関・部署:
職名: 理事
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 島根大学  生物資源科学部 生物資源科学部   学部長
ホームページURL (1件): http://www.kankyou.shimane-u.ac.jp/oryzae/index.html
研究分野 (2件): 植物保護科学 ,  植物保護科学
研究キーワード (2件): 植物病理学 ,  Physiological Plant Pathology
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2008 - 菌類・きのこを利用した病害防除
  • 2005 - 光を利用した病害防除技術の開発
  • 2001 - Plant disease control by light
  • 1999 - 植物の光誘導抵抗性の解析
  • 1995 - Role of PR-protein in systemic induced resistance
全件表示
MISC (66件):
書籍 (12件):
  • Disease suppression by light-enhanced antioxidant system in broad bean
    Research Trends 2011
  • Current Topics in Plant Biology
    Research Trends 2008
  • Recent Research Development in Agronomy and Horticulture
    Research Signpost 2004 ISBN:8177362224
  • 植物病の探究
    「植物病の探究」出版会 2004
  • Recent Research Development in Agronomy and Horticulture
    Research Signpost 2004 ISBN:8177362224
もっと見る
講演・口頭発表等 (17件):
  • Effect of pre-inoculation with pathogenic and non-pathogenic Botrytis cinerea on systemic induction of resistance and susceptibility of broad bean to B. cinerea
    (平成17年度日本植物病理学会大会 2005)
  • 光依存的関口病斑形成での葉緑体の役割(2)
    (平成17年度日本植物病理学会大会 2005)
  • イネいもち病菌の胞子発芽液中に生産される高分子毒素物質について
    (平成17年度日本植物病理学会大会 2005)
  • イネごま葉枯病菌の青色光制御遺伝子(BLR1, BLR2)の単離と解析
    (平成17年度日本植物病理学会大会 2005)
  • 関口病斑形成変異イネの光依存的抵抗性におけるモノアミン酸化酵素依存的に生成される過酸化水素の役割
    (平成17年度日本植物病理学会大会 2005)
もっと見る
Works (5件):
  • The Japan-U.S.Scientific Seminar on Molecular aspects of pathogenicity and host resistance : Reguirements for signal transduction
    1995 -
  • Signal transduction in plant infection
    1992 - 1993
  • Signal transduction in plant infection
    1993 -
  • US-Canada-Japan Joint Study on plant molecular Pathology : New development in research of host-specific-toxin-depending fungal infection to plants
    1993 -
  • U. S. -Japan joint research on the molecular pathology of host-specific-toxin-depending fungal infection to plants
    1991 -
学位 (1件):
  • 農学博士 (名古屋大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る