研究者
J-GLOBAL ID:200901030205394146   更新日: 2020年06月08日

宮下 正弘

ミヤシタ マサヒロ | Miyashita Masahiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 生物有機化学
研究キーワード (2件): 生理活性ペプチドの構造と活性 ,  Synthesis and Structure-Activity Relationship Study of Bioactive Peptide
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2000 - 生理活性ペプチドの合成と活性
  • 2000 - Synthesis and Activity of Bioactive Peptides
論文 (41件):
MISC (31件):
講演・口頭発表等 (29件):
  • 北アフリカ棲息種サソリ Buthacus leptochelys の毒液の成分分析および殺虫性ペプチド の探索
    (日本農薬学会第42回大会 2018)
  • 北アフリカ生息種サソリ(Buthacus leptochelys)の毒液に含まれる新規殺虫性ペプチドの探索
    (日本農芸化学会2018年度大会 2018)
  • タバコ懸濁細胞に対するエリシター処理によって誘導される細胞壁タンパク質の変動
    (日本農芸化学会2018年度大会 2018)
  • A facile method for preferential modification of the N-terminal amino group of peptides using DMT- MM
    (第54回ペプチド討論会 2017)
  • Chemical modification-assisted de novo sequencing of antimicrobial peptides in the scorpion venom
    (IST2017 World Congress 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1998 京都大学 農芸化学
  • - 1998 京都大学
  • - 1993 京都大学 農芸化学科
  • - 1993 京都大学
学位 (1件):
  • 博士(農学) (京都大学)
経歴 (3件):
  • 1999 - 2000 カリフォルニア大学博士研究員
  • 1999 - 2000 Postdoctral Researcher University of California,
  • Davis
所属学会 (3件):
日本質量分析学会 ,  日本ペプチド学会 ,  日本農芸化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る