研究者
J-GLOBAL ID:200901031674454407   更新日: 2020年08月31日

小橋 昌司

コバシ ショウジ | Kobashi Syoji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://sites.google.com/site/syojikobashij/home
研究分野 (12件): 胎児医学、小児成育学 ,  放射線科学 ,  スポーツ科学 ,  整形外科学 ,  免疫学 ,  園芸科学 ,  リハビリテーション科学 ,  医用システム ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  感性情報学 ,  ソフトコンピューティング
研究キーワード (33件): 人工知能 ,  コンピュータ支援整形外科 ,  ファジィ論理 ,  医用画像処理 ,  画像処理 ,  脳 ,  MRI ,  新生児 ,  新生児・幼児 ,  知的画像処理 ,  コンピュータ画像診断支援 ,  脳回 ,  脳溝 ,  脳疾患 ,  ヘモダイナミクス ,  Magnetic Resonance Angiography ,  高次脳機能 ,  脳葉 ,  コンピュータ診断支援 ,  近赤外分光法 ,  脳動脈瘤 ,  ソフトコンピューティング ,  遺伝的アルゴリズム ,  体積測定 ,  幼児 ,  子ども ,  fMRI ,  計算機解析 ,  MR画像 ,  てんかん ,  側脳室 ,  脳萎縮 ,  知的医用画像処理システム
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2018 - 2021 人工知能によるコンピュータ整形外科手術ナビゲーションシステム
  • 2018 - 2020 時空間統計形状モデルを用いた子どもの精神疾患発症予測
  • 2010 - 2012 知的医用画像処理による子どもの頭部MR画像からの難治てんかん原性域の自動検出
  • 2007 - 2008 MRI装置を用いた知的医用画像処理に基づく仮死新生児の超早期画像診断技術の開発
  • 2005 - 2006 知的医用画像処理による頭部MR画像を用いた局所的脳萎縮度合い定量化システム
全件表示
論文 (79件):
  • Kazutoshi Ukai, Rashedur Rahman, Syoji Kobashi. Facial skin blood perfusion change based liveness detection using video images. Electronics and Communications in Japan. 2019. 102. 42-51
  • 盛田健人, 小橋昌司. 医療と情報 第1部 ヘルスケア・インフォマティクスの先端技術 2)医用画像診断の未来. 情報処理. 2019. 60. 4. 310-313
  • Belayat Hossain, Takatoshi Morooka, Makiko Okuno, Manabu Nii, Shinichi Yoshiya, Syoji Kobashi. Surgical outcome prediction in total knee arthroplasty using machine learning. Intelligent Automation and Soft Computing. 2019. 25. 105-116
  • Belayat Hossain, Takatoshi Morooka, Makiko Okuno, Manabu Nii, Shinichi Yoshiya, Syoji Kobashi. Implanted knee kinematics prediction: Comparative performance analysis of machine learning techniques. 2018 Joint 7th International Conference on Informatics, Electronics and Vision and 2nd International Conference on Imaging, Vision and Pattern Recognition, ICIEV-IVPR 2018. 2019. 544-549
  • Moazzem Hossain, Soichi Nishio, Takafumi Hiranaka, Syoji Kobashi. Real-time surgical tools recognition in total knee arthroplasty using deep neural networks. 2018 Joint 7th International Conference on Informatics, Electronics and Vision and 2nd International Conference on Imaging, Vision and Pattern Recognition, ICIEV-IVPR 2018. 2019. 470-474
もっと見る
MISC (195件):
  • 無藤智之, 乾浩明, 二宮裕樹, 田中洋, 井城一輝, 盛田健人, 小橋昌司, 信原克哉. MRIによる腱板断裂の画像診断 MRI画像を用いた3次元形状腱板断裂モデルの構築. 臨床整形外科. 2019. 54. 9. 877-881
  • 小橋昌司, 盛田健人, ホセイン ベライアット. 整形外科分野における人工知能の利活用-診断支援・術前計画支援・手術支援・リハビリ支援. 中部日本整形外科災害外科学会雑誌. 2019. 62. 64
  • 井城一輝, 盛田健人, 新居学, 無藤智之, 田中洋, 乾浩明, 小橋昌司, 信原克哉. 統計的形状モデルによるMR画像中の肩腱板領域半自動抽出. 電子情報通信学会技術研究報告. 2019. 118. 412(MI2018 59-115)(Web). 131-136 (WEB ONLY)
  • 久保有輝, 新居学, 無籐智之, 田中洋, 乾浩明, 八木直美, 信原克哉, 小橋昌司. 人工上腕骨頭デザインのための統計的形状モデル構築. インテリジェント・システム・シンポジウム(CD-ROM). 2019. 29th. ROMBUNNO.B9-1
  • 西尾祥一, HOSSAIN Belayat, 八木直美, 八木直美, 新居学, 平中崇文, 小橋昌司. 手術器具検出を用いた整形外科手術の工程認識における最適なData Augmentationの検討. 日本医用画像工学会大会予稿集(CD-ROM). 2019. 38th. 492-497
もっと見る
特許 (2件):
講演・口頭発表等 (10件):
  • 3-D Statistical Shape Model of the Humerus Towards Artificial Shoulder Joint Design
    (World Automation Congress Proceedings 2018)
  • MD-LMS Algorithm Based Brain Functional Connectivity Analysis in Resting State fMRI
    (World Automation Congress Proceedings 2018)
  • Tongue movement classification in chewing and swallowing using electromyography
    (2017 6th International Conference on Informatics, Electronics and Vision and 2017 7th International Symposium in Computational Medical and Health Technology, ICIEV-ISCMHT 2017 2018)
  • 時間連続性を考慮した新生児脳時空間統計的形状モデルの構築
    (電子情報通信学会技術研究報告 2018)
  • 人工肩関節設計のための上腕骨3次元統計的形状モデル作成
    (電子情報通信学会技術研究報告 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1997 - 2000 姫路工業大学 工学研究科 生産工学専攻 博士課程
  • 1995 - 1997 姫路工業大学 工学研究科 電気系工学専攻 修士課程
学位 (1件):
  • 博士(工学) (姫路工業大学)
経歴 (11件):
  • 2018/04 - 現在 兵庫県立大学 姫路工学学術情報館長
  • 2018/04 - 現在 兵庫県立大学 研究科長補佐
  • 2018/04 - 現在 兵庫県立大学 センター長
  • 2018/01 - 現在 兵庫県立工業技術センター 技術開発指導員
  • 2017/04 - 現在 兵庫県立大学 教授
全件表示
受賞 (23件):
  • 2019 - システム制御情報学会 産業技術賞
  • 2018/06 - 兵庫県立大学工学研究科 工学研究科貢献賞
  • 2018 - World Automation Congress Lifetime Achievement
  • 2018 - ICIEV&ICIVPR Outstanding Contribution Award
  • 2017 - ISIS2017 Best Presentation Award
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る