研究者
J-GLOBAL ID:200901035059418200   更新日: 2020年09月01日

本津 茂樹

ホンツ シゲキ | Hontsu Shigeki
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.waka.kindai.ac.jp/tea/linnov/
研究分野 (4件): 電子デバイス、電子機器 ,  電気電子材料工学 ,  生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (2件): 機能材料 ,  電子・電気材料工学
競争的資金等の研究課題 (23件):
  • 2019 - 2022 Er:YAG-パルスレーザーデポジション法のインプラント歯周炎治療への応用
  • 2019 - 2022 Er:YAGレーザー堆積法を用いたTooth Wearの修復と進行抑制技術の開発
  • 2016 - 2019 Er:YAGレーザーデポジション法による歯質上へのアパタイト膜形成条件の確立
  • 2013 - 2018 地域・産学連携のためのライフイノベーション拠点形成
  • 2013 - 2016 知覚過敏治療用機能性アパタイトシートの開発
全件表示
論文 (83件):
もっと見る
MISC (26件):
  • 本津 茂樹. 曲がるアパタイトシート -歯科治療用シートから再生医療まで. りそな中小企業振興財団 「かがやき」. 2017. 29. 25-28
  • 井戸 雄基, 以西 新, 山本 衛, 加藤 暢宏, 西川 博昭, 保尾 謙三, 橋本 典也, 吉川 一志, 山本 一世, 本津 茂樹. P-40 小孔をもつ極薄非晶質リン酸カルシウムシート貼付法による象牙細管封鎖効果の評価(臨床応用,一般講演(ポスター発表),第65回日本歯科理工学会学術講演会). 日本歯科理工学会誌. 2015. 34. 2. 111-111
  • 以西 新, 山本 衛, 加藤 暢宏, 西川 博昭, 保尾 謙三, 橋本 典也, 吉川 一志, 山本 一世, 本津 茂樹. P-15 多層非晶質リン酸カルシウムシート貼付法による象牙質透過抑制率効果の評価(臨床応用,一般講演(ポスター発表),第64回日本歯科理工学会学術講演会). 日本歯科理工学会誌. 2014. 33. 5. 401-401
  • 波床 侑果, 山本 衛, 加藤 暢宏, 西川 博昭, 吉川 一志, 古薗 勉, 山本 一世, 本津 茂樹. P-16 極薄カリウム含有ハイドロキシアパタイトシートの作製と評価(臨床応用,一般講演(ポスター発表),第64回日本歯科理工学会学術講演会). 日本歯科理工学会誌. 2014. 33. 5. 402-402
  • 本津 茂樹, 山本 衛, 加藤 暢宏, 西川 博昭, 橋本 典也, 吉川 一志, 山本 一世. A-18 Er:YAGレーザーアブレーション法を用いた歯質修復法の検討(第1報)(臨床応用,一般講演(口頭発表),第63回日本歯科理工学会学術講演会). 日本歯科理工学会誌. 2014. 33. 2. 128-128
もっと見る
特許 (17件):
書籍 (9件):
  • 歯科再生・修復医療と材料
    シーエムシー出版 2015 ISBN:9784781310848
  • Hydroxyapatite (HAp) for Biomedical Applications
    Woodhead Publishing Series in Biomaterials 2015 ISBN:9781782420330
  • Newton 別冊 注目のスーパーマテリアル
    ニュートンプレス 2014 ISBN:9784315519846
  • 臨床工学ライブラリーシリーズ5、「ヴィジュアルでわかるバイオマテリアル」
    学研メディカル秀潤社 2012 ISBN:9784780908459
  • 機能材料, フレキシブルアパタイトシートの作製と歯科応用
    シーエムシー出版 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (252件):
  • 象牙質知覚過敏症治療用フッ素ドープ非晶質リン酸カルシウム/非晶質リン 酸カルシウム複合シートの作製
    (第25回アパタイト研究会 2019)
  • Occlusion of dental tubule with amorphous phosphate sheet prepared by KrF pulsed laser deposition method
    (The First Asian Pacific Division of the World Federation for Laser Dentistry Conference 2019 2019)
  • Fabrication of Alpha-Tricalcium Phosphate Films on Sand-Blasted with Large Grit and Acid-Etched Titanium Implant Surfaces Using an Erbium:Yttrium-Aluminum-Garnet Laser Deposition Method
    (The First Asian Pacific Division of the World Federation for Laser Dentistry Conference 2019 2019)
  • Repair of enamel pits using Er:YAG laser film deposition method
    (The First Asian Pacific Division of the World Federation for Laser Dentistry Conference 2019 2019)
  • レーザーを用いたハイドロキシアパタイト膜の形成とその歯科応用
    (第31回レーザー歯学会総会・学術大会 2019)
もっと見る
Works (23件):
  • 地域・産学連携のためのライフイノベーション拠点形成
    本津 茂樹 2013 - 2018
  • 産学連携によるナノスケール生体機能性膜の創製とそのバイオデバイスへの応用
    2008 - 2012
  • ナノアパタイト薄膜作製技術を用いた次世代インプラント治療
    2008 - 2010
  • ナノアパタイト被覆三次元チタン繊維細胞培養担体の開発
    2007 - 2008
  • 有用アグリリソース/アパタイト複合材料を利用した機能素材応用技術の開発
    2003 - 2007
もっと見る
経歴 (2件):
  • 2019 - 現在 大阪歯科大学 客員教授
  • 2019 - 現在 近畿大学 名誉教授
受賞 (10件):
  • 2019/11 - 1 th Asian Pacific Division of the World Federation for Laser Dentistry Conference 2019 Award of Excellence Poster Occlusion of dental tubule with amorphous phosphate sheet prepared by KrF pulsed laser deposition method
  • 2019/11 - The First Asian Pacific Division of the World Federation for Laser Dentistry Conference 2019;WFLD-APD2019 Award of Excellence Poster Repair of enamel pits using Er:YAG laser film deposition method
  • 2019/04 - 日本歯科理工学会 春季第73回学術講演会企業賞 Er:YAGレーザーデポジション法を用いたエナメル質の修復
  • 2017/09 - 日本歯科医学会 第33回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い」優秀発表賞 口腔内レーザーデポジション法の歯科応用
  • 2014/12 - 日本レーザー歯学会 第26回日本レーザー歯学会総会・学術大会・カボデンタル優秀発表賞 Erbium:YAGレーザー成膜法による歯質上へのアパタイト膜の直接形成
全件表示
所属学会 (10件):
日本レーザー歯学会 ,  日本セラミックス協会 ,  日本歯科保存学会 ,  日本歯科理工学会 ,  バイオインテグレーション学会 ,  日本アパタイト研究会 ,  日本口腔インプラント学会 ,  日本バイオマテリアル学会 ,  電子情報通信学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る